« June 2012 | Main | September 2012 »

August 2012

August 28, 2012

時間

 Time


 忘れてしまった・・・スッポリと。
 ちょっとしたブレイクのあと、ギターから始まるコードを。
 こんなに見事に忘れてしまった事は過去に経験がない。
 今止めたばかりの音のポジションから身動き出来ない状態がつづく。
 数少ない(笑)オーディアンスは次の音を期待し、静寂を保ったままで視線を突き刺してくる。
 脳細胞の記憶回線が音を立て破損した箇所を修復し始める。
 ギターの音を合図に歌いだす予定のボーカルが、黙ってその瞬間を待ち続けてる。
 ブレイクと言うには長い"間"が続いてしまい、もう誤魔化して終わらせてしまおうかと思った。
 が、その瞬間に次の一手が突然思い出された。
 トンネルを抜けた瞬間の眩しさに似た明るさが、頭の中で反射する。

 しかし、長い時間を要してしまった。
 "タメ"と言うには程遠い感覚の長さ、こりゃヘンだ。
 やっちまったな。。。
 あんなトコは、普通"流れ"で覚えていて、忘れたりする箇所じゃないんだけどなぁ。
 しかし、意外に皆気付いてないみたいで、誰にも指摘されなかった。
 
 いや、どうした事か。
 念のため撮っていたVTRを確認すると。
 問題のあったその箇所・・・あれ? 普通じゃん。 ??
 多少の「間延び」感はあるが、違和感はない。
 あれほど長く感じた一瞬は、ほんの数秒間で過ぎている。
 何だったんだろう? あの時間は・・・・。

 思えば、アドリブ時の一瞬も長く感じられるものだ。
 たった数フレーズ。
 ミドル・テンポの8分音符なんて、一秒にも満たない長さだ。
 それなのに、次に弾くべきノートやら強さなど、脳ミソはもの凄いスピードで処理し、指令を出すわけだ。
 ソノ瞬間、脳細胞の伝達スピードは光の速さを超え、時空間を捻じ曲げる。
 これがタイム・ストレッチ感を出すのではないか? ほんとか?
 ま、実際に思い通りのアドリブが出来るかっては別のハナシですが。 
 うん、コンピュータじゃ、絶対無理だな。。。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

August 15, 2012

Band

 やっぱ、バンドやりたいな~。 って、思うんですよ、この頃・・・。

 数あるゲージツの中でも、音楽ってちょっと違う。
 例えば絵描きや彫刻家、書道家などは、その作品の完成までには個人での創作活動が主になる。
 つまり、多少の手伝いは必要な場合もあるが、ほとんどが一人での作業で仕上げるわけだ。
 いわゆる孤独の作業である。
 しかし、それは誰の意見にも左右されず己の感性だけで動ける特権もある。
 で、音楽の場合。
 作曲や編曲は個人でも、それをカタチにし完成形にまで発展させ、発表するには個人では無理だ。
 ミュージシャンが必要なのである。
 それぞれのスペシャリストが担当する楽器をもって、共通の意識を持ってひとつの音楽を完成させなければならない。
 少人数のコンボでもフル・オーケストラでも同じだ。
 もちろん、弾き語りやワンマン・バンドみたいな特殊な演奏形態もあるが、元はと言えば、しょうがなくて演ってる場合が多い。 メンバーが集まらないとかね。
 だから、せっかく音楽というタノシミができるのなら、複数人での演奏をやらないってのはナイ!と思うのだ。
 言い換えれば、バンドでやってこそ音楽。とも・・・言い過ぎか?(笑)
 とにかく、一人でやるのも良いが、バンドというフィルターを通して演るのとそうでないのと、これは完成時に大きな違いとなって現れてくるものだ。
 多人数でひとつの楽曲を演奏し、仕上げる・・・
 これはもう音楽やってる人にしかできないこと。 至福の時間なのだ。
 
 何てことを考えながら
 
 あ、
 ザリガニだっ。

 Crawfish


| | Comments (9) | TrackBack (0)

August 01, 2012

walk at night

 あ、8月になった。
 7月は一回も更新しなかった。
 まぁ、ぼちぼち行きましょう。
 オリンピックも始まった事だし。


 Nite_walk


 夜。
 タバコを買いに歩く。
 月明かりで道に自分の影が映る。
  
 人間の「眼」って、すごいな。
 こんな微弱な明るさでも、ずいぶんハッキリと物が見えたりする。
 そして月明かりは、特別な雰囲気をもった世界を浮かび出させる。
 なんとも不思議な明かり具合。
 いくら頑張っても写真や動画じゃ、この感覚を切り取れないと思う。
 「月光」の写真もあるが、本物はちょっと違う感じ。
 
 あ、忍者部隊月光ってあったな。
 いいっ
 そんな事はどうでも良い。
 とにかく、一ヶ月サボったお陰で、書きたい事もイッパイあったのにサッパリ忘れた。
 暑いしな~。
 
 では また一ヶ月後に (笑)

| | Comments (5) | TrackBack (0)

« June 2012 | Main | September 2012 »