« L.R.Baggs | Main | Classic Blues Artwork from the 1920s Calendar vol.9 »

October 15, 2011

John Lee Hooker for President

 ふらりと立ち寄ったレコード屋・・・いや、CDショップか?
 最近は新譜等のCDも買うことは少なくなったせいで、Tower Recordsも久しぶりにだなぁ。
 ん?
 レコード売ってないのに「タワー・レコード」? (笑)
 ま、そんな事ぁどうでもいいか。
 とにかく、面白そうなのがないか? 物色を・・・。
 あ
 そういえば「コーネル・デュプリー」さんの、新しいやつ。 出てたよな・・・。

 ◆Doin' alright / Cornell Dupree


 と思い、探してみたが・・・無い。
 おい、まだ出たばっかりだぞ! それどころか、彼のCDが一枚もないのが許せんっ。
 というか、Bluesのコーナーは小ぢんまり・・・そんで、R&Bコーナーには、いわゆる最近の若者たちが言う所のブルースのかけらもない「R&B」がほとんどで、ボクらが知っているR&B?は少ない・・・。
 まぁ、良いモノもあるんだけど、ちょっとカテゴリー・セクションを変えた方が良いと思うんだけどなぁ。
 結局、どのコーナーにも置いてなかった。
 ん~、これで良いのか疑問。。。

 おっ、ライ・クーダーの新譜を発見。
 買おうと思ってたんだ!

 Rycooder
    ◆Pull up some dust and sit down / Ry Cooder

 相変わらずのアコースティック・サウンドが飛び出す。
 う~ん、こりゃイイ。
 歌詞も辛辣で面白い!
 「ジョン・リー・フッカーを大統領に」 って・・・(笑)
 うわっ、ジョン・リーが演ってるみたいだよ、うはは。  

 それはそうと、レコード屋だよ。
 もう、今となっては店舗でメディアを購入する輩なんぞは、コアな音楽ファンかオヤジ連中しかいない。
 と言うことは、ちまたで流行っているような歌謡ポップスなんて並べてても売れるわけが無い。
 だからして、店舗に常備するものは「コアなファンが欲しがるような音源」、これしかない。
 陳腐なポップス系はネット販売にまかせて、好き者が選んで購入できる場にすれば良いのだ。
 そうすればレコード店もレコード店として生き残れるのではないか?
 
 どうだ?

 だめ?
 
 あらら。。。。


|

« L.R.Baggs | Main | Classic Blues Artwork from the 1920s Calendar vol.9 »

Comments


 ぼくもこのRy Cooder
 買いました
 Amazonで1300円ほどで安かったので
 ジャケットデザインも
 なかのブックレットも最高ですなー

 しっかしレコード屋さん ちゅうか CD屋さん ちゅうか
 ほんま行かんようになってしまいました

 先日ココ行ったのですがごっつエエレコード屋さんでした
 大阪へ来たらぜひ寄ってみてください

  http://poreco.blog28.fc2.com/

Posted by: がちゃこ | October 23, 2011 at 23:23

◆がちゃこさん
おぉ、ご購入されましたか、これ。
そうですね、輸入盤だと安く手に入りますね。
もー、ヘビーローテーションで聴いてます(笑)
え?
ごっつええレコード屋?
ふふふ、
年末は恒例のアレに大阪に伺いますよって
ぜひ寄ってみたいと思います。
情報ありがとうございます!

Posted by: ken-G | October 24, 2011 at 18:24

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63833/52996350

Listed below are links to weblogs that reference John Lee Hooker for President:

« L.R.Baggs | Main | Classic Blues Artwork from the 1920s Calendar vol.9 »