« John Lee Hooker for President | Main | 江ノ島 »

October 24, 2011

Classic Blues Artwork from the 1920s Calendar vol.9

 ◆2012-Classic Blues Artwork from the 1920s Calendar


 Blues_calender


 うっ・・・買いそびれた。
 皆さん方が「届いたぜっ」ブログを更新されて、気が付いたトキにはAmazonでは売り切れ!
 他のサイトでは高値!
 しまった・・・もうこんな季節なのねん。
 とりあえず注文だけ入れといたが・・・うふっ、以外に早く補充されたみたいだな。
 届きました。。。。。ほっ。

 休日の昼下がり、オマケCDを聴いてみる。
 ほほほお
 Tampa Red & Georgia Tom が意外にハマることに気付く・・・
 あぁん
 Furry Lewis さんもイケるのねん。
 
 ありゃりゃ、みんな結構いいなぁ、真っ昼間に聴くってのも。
 あまりこんな時間帯に音楽を聴く機会も少なくなってるからなぁ。
 意外な発見でもあった。

 聴く側も変化してるんだろうか、おれ?(笑)
 ま、あれだよね。
 ブルースとか『深夜』ってイメージが少なからずあるようだけど、フィールド・ワークの間に歌ってたり、それはけっして『夜』だけのものでもないんだよなぁ。
 暗かったり、明るかったり。 
 寒かったり、暑かったり。 どんな状況でも音楽は生まれてくる。
 また同じように、聴く側も色んな状況である。
 ううむ、ひとつの曲が色んなふうに聴こえるワケだよな。
 
 で?
 

|

« John Lee Hooker for President | Main | 江ノ島 »

Comments

ブルースを昼でも夜でもまったり聴ける時間が欲しい
(今日この頃です)
せやけどカレンダーはオマケのCD目当てに
買うものなんですネ
(はじめて知りました)

何年か前に1度だけ買って僕の部屋にはパットンさんが
(ダルん・ダルん)
ライ・クーダーさんは欲しい欲しいと思いながら
ずいぶん買ってない
(もうちょっと待つか)苦笑。

Posted by: ドクた、 | October 30, 2011 at 23:47

◆ドクた、さん
忙しそうですねぇ・・・
あ、紅葉の季節か!?
でもまぁ一年中観光シーズンみたいな場所ですからね(笑)
一年の締めの動物園まで、なんとかがんばて下さい~。

後ほどご報告致しますが
今年は参加できませんが近くに行きますので・・(笑)

Posted by: ken-G | October 31, 2011 at 01:38

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63833/53074005

Listed below are links to weblogs that reference Classic Blues Artwork from the 1920s Calendar vol.9:

« John Lee Hooker for President | Main | 江ノ島 »