« July 2011 | Main | September 2011 »

August 2011

August 27, 2011

Squall

 昨日は短時間にものスゴイ雨が降った。
 ま、局地的だったようだが、ちょっと異常なくらいの豪雨。 
 こんなの、昔はなかった気がするけどなぁ。
 地球温暖化で日本本土も亜熱帯化してきたんだろうか?
 極点地域の氷が溶け出さない事を祈ろう・・・。

 Hardrain

 まったく関係ないが(笑)・・・・ 面白い動画を見つけた。
 ん?
 最近YouTubeネタが多いって?
 まぁまぁ、まぁ。
 元々ネタが少ないんだから、いいでしょ?


 

 ね、面白いでしょ?
 iPhoneをアコースティック・ギターの中へぶち込み、弦を狙って録画。
 と、こういう風に撮れるらしい。
 しかし、よくこんな事思い付いたよなぁ・・・感心。
 なんでも、iPhoneクラスのビデオでは、走査線ってのが少ないらしいので、動くスピードの早いものは途切れ途切れに録画されてしまい、こんな波形が映し出されるのだそうだ。
 へぇ~。
 見事に弦の振動が出てるよな。
 面白そうなのでやってみたいが、iPhone持ってない・・・残念。
 誰か持ってる人! やってみて!

 プ、プロペラも面白いぞっ、あはは。

  http://youtu.be/xqw0-BQXAM8

| | Comments (2) | TrackBack (0)

August 23, 2011

in the picture

 ううむ・・
 更新できてない。
 いや、まったくどうした事か。
 サボってるだけ?
 ま、とにかく、長い沈黙から脱することにしよう(笑)

 というわけで。
 と云うほど訳はないが。
 今月のアタマのほうに、「ぶるぶるブルース」ブログのオギテツさんが日本に帰ってきた。
 ん? 遊びに来た。 という方が正しいのかな?
 どっちでもいいか。
 んで、一緒に遊んだわけである・・・わはは。

 その時の一枚。
 それがですね、ブルース界を十数年間撮り続ける男!
 ありがたくも、氏のカメラに収まってしまいました。
 しかもモノクロ銀塩! 
 いやぁ~、実際の演奏はメチャクチャだったんですが、写真には映りません。
 あーよかった。
 しかしカッコよく写っちゃてるな・・・・あはは。

 で、Utamさんっていう人なんですが、(一応、ハンドルネームにしときます)
 んまー、いっぱい撮ってるんですよ。
 氏のウェブ・サイトを紹介しておきます。

 ◆ブルース写真館

 内外のブルース・ミュージシャンがいっぱいですよ、、、うはうは。
 ご興味ある方は是非一度ご覧下さい。

 ※Utamさん、ありがとうございました!
  あ、ogitetsuさんもDragonさんも、ありがとうっ!

Continue reading "in the picture"

| | Comments (4) | TrackBack (0)

August 11, 2011

Botswana Style

 うが~っ、暑いですねぇ。
 体脂肪率が劇的に下がってきてる。。。気がする今日この頃です。 
 ?

 

 と言うわけで・・・。
 前回のブログネタに関して、Facebookやらコメントにて情報を頂いたのであります。
 で、今回アップロードしたYouTube動画がその、アレです(笑)

 アフリカのボツワナ共和国のミュージシャン。
 なるほどね、世界は広いです。
 やっぱギターは面白いなぁ。
 好き勝手に、自分の思った通りに演れば良いんです。

 関連動画を見ると、どうやらボツワナではこの弾き方がポピュラーなようですね。
 違うか? 
 んでもね、そう、弾き方よりも、俺が気に入ったのはソノ楽しそうに演奏する姿だ。
 イイよねぇ・・・。
 キモチ良さそう弾いてますよねぇ。
 さすがアフリカ内でも最も政局が安定してると言われてる国だ。
 内乱もクーデターも無く、国民も安心して暮らしているのだろう。
 そういうのが音に出てくることってあるよなぁ・・・。
 
 はたして、ボクたちはこんな風に音を出せているのだろうか・・・。
 

| | Comments (4) | TrackBack (0)

August 01, 2011

チャーリーの左手

 うむ、コンプリート。
 ちょっと考えたが。。。ポチっとしてしまった。

 Charley_patton
  ◆Charley Patton / The Complete Recordings

 レコードもあるし、他のCDも持ってるんだけど。
 コンプリート・・・・必要かっ?ってハナシだけどね(笑)
 んでもねぇ、欲しくなっちゃうんですよ、、こーいうの!、、まいったね。
 あはは。。。
 で、以前から気になってた事がある。

 一枚しかない貴重なチャーリーさんの写真である。
 たしかちょっと前まで顔だけしかないと・・・思われてたもの。
 全身写真が公開され・・・おぉ、しかもギターを抱えてるじゃないの!
 で、ナニ? この左手!
 なんだよ、こりゃ・・・妖怪人間ベムか?
 いや、三本指な訳きゃないんだけどね。隠れてるだけ。

 Charliehand

 しかしだよ、なんでまたこんな押さえ方しなきゃなんないの?
 フツーじゃない。
 ポーズにしても面白いなぁ。

 1弦4フレットに人差し指、中指は4か5弦の2フレット、親指!は4弦6フレット あたり・・・。
 ま、実際はこんな弾き方しなかったんだろうけど。
 よしっ、面白いので同じように押さえて弾いてみた・・・。
 くっ、くおっ・・・こんな・・・押さえづらい、つらすぎる(笑)
 んでまぁ、このままじゃ不協和・・・・あはは。
 ちょこっとズラしてみたら、面白い音の並びになってきた。
 んむ~。

 あはは。
 こんど音源録ってアップしようかな?

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« July 2011 | Main | September 2011 »