« Black out | Main | under repair ... »

March 27, 2011

Positively

 Oomiya

 ぼくらの生活は、ほぼ通常に戻ってきた。
 へんてこなサイクルの停電と、減ってきたとはいえ続いてる余震以外は。
 
 先日、被災地の仙台に住む友人と電話で話ができた。
 燃料の問題はあるが高速道路も使えるようになったし、必要なものがあれば持って行こうと思ったのだ。
 彼の答えはこうだった。
 水と燃料は不足しているが、とりあえず食料等はありがたい事に救援物資が届き充分ある。
 この惨状を見届けて欲しい気持ちもあるが、現場の混乱状況を考えると控えたほうが良いと。
 そうだよな・・・。
 こんな災害シロートがノコノコ出掛けてっても、かえって迷惑をかけてしまうだろう。
 こっちで出来ることはやる。。少し落ち着いてから、お見舞いに伺うと伝える。
 たぶん、自分の考える以上の惨状がソコにはあるのだろう。
 こんなに近くなのに、まったく違う生活を強いられてる人たちが居る。

 そう、近くなんだよな。
 海を隔てた外国ではない・・・国内なんだよ。
 すぐソコで、発電所は煙を吐いている。
 直接の被害を受けなかった人たちも、住んでいた場所を離れなくてはならない事態になってる。
 数年間は帰れないのだろうか?
 
 電話の向こうで友人が言った。
 まぁ、もう前向きに行くしかないよ!
 元気な声だった。
 カラ元気だったのかも知れないが、なぜかこっちも元気になってきた。
 よーし、がんばれ!
 絶対に元に戻るのだ。 いや今まで以上になるのだ!
 

|

« Black out | Main | under repair ... »

Comments

いいな、いいなぁ
めちゃくちゃエエ記事です

なんかコッチまで勇気づけられます
なにもできないけど
できるだけ募金しよって気になります。

Posted by: ドクた、 | March 31, 2011 at 19:05

◆ドクた、さん
現地の人が気合い入れて頑張ってるから
こっちも気合い入れてなきゃいけません!

できることを
すこしでも
できれば
よいと
思い



Posted by: ken-G | March 31, 2011 at 22:40

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63833/51230605

Listed below are links to weblogs that reference Positively:

« Black out | Main | under repair ... »