« Google Car | Main | 一家に一冊 ? »

February 04, 2011

Clip-on Tuner

 Headtunner2


 最近、手に入れたチューナー。
 ギターのヘッド部に挟めばOK。 
 うん、便利だよね。
 出番待ちの楽屋等、結構うるさくてギターの音が聞こえなかったりするもんです。
 音叉も聴こえづらいし、シールドを繋ぐのも面倒。。。。
 よし。
 これで問題解消だ。

 んでもね。
 これを付けたままステージに上がるのは、ちょっと抵抗があるのだ。
 だってねぇ、カッコ悪いじゃん。
 たまにいますよね、プロでも。 こういうのステージでも平気で付けてる人。
 なっとくできません、おれ。

 いいですか。
 ギターにはそれぞれ「デザイン」というものがあるのです。
 各メーカーのデザイナーさんたちが、操作性や見栄え、ロゴの位置等・・・
 そりゃぁ考え抜いて決定したデザインなんです。
 数十年前から変わらないヴィンテージ・スタイルだったり、思いを込めた斬新なものまで。
 ええ、大事な部分ですよ、ココは。
 
 こんな場所に、無粋な調律機などぶらさげて人前に立つなんて。
 意匠家への冒涜です (笑)
 ロゴも見えなくなるので、今後、メーカー側からのクレームがつく事も考えられる?
 ん?
 あまり使いすぎると、このロゴ部分が傷むよな、擦れて。
 古いギターだとダメージも大きいかもな。
 
 まとにかく
 ステージでは絶対使わない!
 と、思ってるしだいです。。。。。。


|

« Google Car | Main | 一家に一冊 ? »

Comments

ken-Gさんお久しぶりです
このチューナー,私のと同じです
安くて便利ですね
ところで私はステージでもつけてます
かっこ悪いのは承知ですが
なんせ便利です.
昔はペダルボードにチューナー入れて
ループでアンプを切り離してチュ-ニングしてましたが
これならボリュームを0にするだけで簡単にチューニングできます
スイッチが減って音にもよろしいかと.
といってもたいしてエフェクターつないでいないんですけどね.

そういえば,ロンウッドもステージでつけてましたね.
ちょっと意外です.
彼らステージ上でしょっちゅうギター変えてるのに
アームもほとんど使わないのにそんなに狂いますかね~.

Posted by: アオシマ | February 04, 2011 at 09:09

ご無沙汰してます。

>これを付けたままステージに上がるのは、ちょっと抵抗があるのだ。
>だってねぇ、カッコ悪いじゃん。
>たまにいますよね、プロでも。こういうのステージでも平気で付けてる人。
>なっとくできません、おれ。

めっちゃ、同意します。その感想。
なので、あっしはクリップ式のチューナーは持ってません。
家では音叉、ライブはエフェクターです。

Posted by: katoo | February 04, 2011 at 19:38

◆アオシマさん
あ~っ、付けっぱなしはダメですよぉ (笑)
せめて演奏する時ぁ外して、そっとポケットにしまい込む。
ってのはどうですか?
んでですね、
足元でやるなら、A/B box で切り替えればボリュームも動かすこともなく、
一発です。
機械式、スルー回路であればベストです。
ま、でもね
実際はステージ中には使わない事が多いんですよね。
ナニをどーしても面倒だし
結局『耳』が一番なんです・・・(笑)


◆katoo さん
ども、ご無沙汰です~。

おっ、ご共鳴ありがとうございます!
ホントはね、音叉が一番合わせ易いんです。
「波」がね、聴こえるでしょ?
あれがポイントだよね。

ヘッドには
ぬいぐるみをぶらさげても、 
チューナーはいけませんて。
4畳半フォークかっ?

すいません
分かりづらい一人突っ込みでした・・・

反省。

Posted by: ken-G | February 04, 2011 at 22:35

チューナ
使いません

 音叉も使わへんやろという指摘もある


そうです
そうです
まあ
ずっと独りやし

Posted by: sa.sa.king | February 05, 2011 at 01:17

◆sa.sa.king さん
あ、そうでしたね。
ささきんさんの場合、
「ん~、ん~♪」 て、調子を合わせるんでしたよね。
その辺りが長年の「経験」なのでしょうか?
まだボク場合、
「う~、う~♪」って、どうしてもフラットぎみになります。
まだまだですね
その域に達するまでがんばりたいと思います。

♪ん~、う~
うっ~
っん
~~ん
うぅ~
ぅぅぅぅん


・・・・


ぅう

Posted by: ken-G | February 08, 2011 at 00:01

あたしゃ、ギターのことはわかんないけど、kenさんが言ってることってよ~くわかる。
やっぱ、かっこ悪いのはやだよね。
こてこてのブルーズおじさんはこういうのつけてないよねえ。
ところでデルタの旅は実現しそうですか?

Posted by: NOVA | February 08, 2011 at 06:01

僕はチューナーに気を使って外すタイプでしょう。
下手についていて、どこかにぶつけるの嫌だしね。
でも、タカミネ買ってから、このタイプのチューナー使わなくなったです。

ところで、この間、一番使い勝手が良かったボトルのスライドを落としてしまった。
粉々。また、切らないとなあ壜の首を…。
面倒じゃ。

おぎ

Posted by: ogitetsu | February 08, 2011 at 07:29

◆NOVAさん
そうそう、かっこ悪ぃのはイケません (笑)

いやでもね、ブルースおじさんって・・・
たぶん持ってないだけだど思います。。。。うはは。

うっ
デルタへの旅・・・
いっつも今年はなんとか・・・て思ってるんです。
んでもバンド関係が忙しくなっちゃって。
お金も羽が生えて飛んでくし・・・。
今は、もうちょっと我慢の時期だと思って、がんばってます。


◆ogitetsuっさん~
なかなかオギテツっさんとこのブログにもコメできなくて・・
すいません。


タカミネて、チューナーが付いてるタイプですか・
ん~、ハイグレードですね。

スライド・バーを壊したって?
ま、また飲めると思えば良いじゃないですか。
好きでしょ?  うはは。


Posted by: ken-G | February 09, 2011 at 22:57

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63833/50770113

Listed below are links to weblogs that reference Clip-on Tuner:

« Google Car | Main | 一家に一冊 ? »