« November 2010 | Main | January 2011 »

December 2010

December 25, 2010

Abbey Road

 近年、この時期には大阪で過ごす事が楽しみになっていたのだが。
 今年は不覚にも予定が取れず断念。 残念でしかたない・・・とほ。

 さて、「アビー・ロード」
 謂わずと知れたThe Beatles の名盤。
 そのジャケット写真に映し出されたメンバー4人が渡る横断歩道。
 英国EMIスタジオ前のAbbey Road という通りにあり、アルバム・タイトルの由縁でもある。
 
 Abbeyr

 この『横断歩道』が、英国の文化財に認定されたそうな。。。
 
 http://www.barks.jp/news/?id=1000066624

 お、横断歩道が文化財って?
 まぁ、ポピュラー音楽史的には、ちゃんと保存して欲しい場所ではあるが・・・。
 さすが英国って感じですね(笑)
 
 しかしだ、現在の横断歩道はオリジナルの場所とは違うらしい。
 つまり、彼らが撮影した横断歩道とは違う場所が「文化財」となるのだ??
 ま、どうでも良いか。 (笑)
 移動したっていっても、たぶん数メートルだと思うんだよな。

 Abbeyroad001

 ちなみに、↑これは1990年頃のアビー・ロード横断歩道。
 実際に行ってきました・・・(笑)
 比べてみても分からないくらいの移動だと・・・。

 まとにかく、文化財認定。 おめでとうございます。

 ん?
 あ、今日はクリスマスだったな。。。。。


 

| | Comments (8) | TrackBack (0)

December 14, 2010

Crossing Muddy Waters

 John Hiatt(ジョン・ハイアット)と言うアメリカのミュージシャンがいる。
 この人の『Crossing Muddy Waters』というアルバムが好きだ。
 マディ・・・といっても、あのマディ・ウォーターズさんの事を歌った曲ではないのであるが。
 日本ではあまり、、、というか殆ど知られて無い人。
 んでも本国ではソコソコ売れてる人なんです。
 ま、ふつうにツアーとか出来るくらいだからね、まぁイケてますよ(笑)
 
  Johnhiatt
  Crossing Muddy Waters / John Hiatt

 そんな彼が米最大手レーベル「Capital」に移籍したことがあった。
 理由は分からない。。。。
 キャピタル側がもっと「売れる」と判断したのか、ジョンがちょっとした色気を出してしまい、血迷ったか?(笑)
 しかし、キャピタルで出来上がったアルバムはお世辞にも「良い」とは言えないような作品だった。
 なんとも「受け狙い」見え見えで、面白くなかった記憶がある。
 いや、メジャー・レーベルが悪いってぇわけじゃなく、方向性が間違ってる気がした。
 違うだろ~、ジョン!

Continue reading "Crossing Muddy Waters"

| | Comments (7) | TrackBack (0)

December 10, 2010

chaos

 Densen

 いったい、どれが電線で、どれが電話線で、どれが光ファイバー線で・・・?
 無秩序に電線に電線が絡まって、電柱にぶる下がってるだけのような感じ。
 見る人が見れば、ナニがどの線で・・・・って、分かるんだろうか?
 どっかでショートして燃え尽きないことを祈るだけである。

 あとちょっとで今年も終わるが、
 なんだか、自分はショートしそうな一年であった気もする。
 来年はも少し落ち着いて、しっかりと・・・・・で、できるか?
 ま、もうひと踏ん張り。
 残りの2010年を楽しみたいと、思っています。

 よし。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

December 03, 2010

BBE Acoustimax

 うわぁ、ちょっと更新してなかったら、あっという間に12月になってしまった。。。。
 もう今年も終わるよ。。。
 ブログにも書きたい事がいっぱいあったけど、なんだか、いつの間にか、トキは過ぎる。。。
 嗚呼。

 Bbe

 こんなギアを手に入れました。
 BBE の Acoustimax というキカイです。。
 ま、アコースティック・ギター用のプリアンプです、ハイ。
 エレクトリック・ギターの場合、もうほとんどアンプにプラグを突っ込むだけのワタクシですが。
 アコースティックでライブをやる場合は、D.I.経由でラインをPA卓へ送るわけです。
 あ、ピエゾです。
 でも、Gibson純正ではなく、アンダー・サドルのものとボディ鳴りを拾うコンタクトをステレオでミックスして送るようにしてます。
 こうしないと、、、どうしても、エレアコ万歳!の音がしてしまうのです(笑)
 やっぱ少しでもナマっぽい音が欲しいじゃないですか、ね。
 でまぁ、いろいろと試行錯誤して、、、、いや、まだしてるんだけど。。。
 たまたまコイツを見つけまして、使ってみました。
 BBE といえば、コイツにも装備されてる「Sonic Maximizer」!
 ううむ、音の輪郭がクッキリ浮き出る感じ。。。なかなかウツクシいサウンド、ではあるが。
 ちょと違う気が。。。。
 つまり、なんというか、作り過ぎの音、、、って感じか。
 この機能はあまり使用しないと思うな、たぶん。
 まぁでも、その他の部分は弾き手の事を考えた、使い勝手の良さがありますね。
 
 そんな感じです。

 あとは弾き手のウデを磨けば良いだけだ。。。。。

 う~ん。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« November 2010 | Main | January 2011 »