« July 2010 | Main | September 2010 »

August 2010

August 28, 2010

Balance

 Atama

 ま、アレだよな。
 知識はあったほうが良いよな。
 んでもそれを使えないような仕事だったら、ただの雑学になっちまう事もあるけど。
 頭でっかちと言われようが、必要なこともある。
 たしかに、それが足を引っ張ることもあるわけだ。
 けど、「毒」ってこたぁないだろ? あはは。
 ようはバランスだよね、たぶん。
 ま、必要以上はいらないってことだな。
 んでも、それが向上するひとつの手段にもなるし・・・。

 ううむ。


 

| | Comments (9) | TrackBack (0)

August 23, 2010

The Harlem Blues & Jazz Band

 
 


 というわけで、「The Harlem Blues & Jazz Band 」が来日する。
 なかなか観れないですよね、日本じゃ。
 
 ま、縁あって、埼玉公演にちょこっとだけ係わる事になりました。
 んでね、プロモーションが思ったより上手くいかず、ちょっとチケットの売れ行きが・・・・。
 らしいので、宣伝しちゃいます(笑)
 
 めったに観れないんだからさぁ、お近くで公演があったら是非!!観にいったほうが良いよ。
 たぶんね。
 そんで、今回は「オレンジ・リボン運動」の支援の一環としての役目もあるそうだ。

 
 ◆The Harlem Blues & Jazz Band 来日オフィシャルサイト
 
 ◆オレンジリボン運動 公式サイト

 もっと関西のほうにも行けば良いのになぁ。
 んでもまぁ埼玉で観れるし・・・えへへ。
 

 1_2


 問い合わせ: ハーレム・ブルース&ジャズ・バンド
                   日本公演実行委員会事務局

          107-0062 東京都港区南青山5-4-35
                    たつむら青山マンション711 (有)デジャ・ビュ内
                     03-5766-3750
                     orangeribbonjp@gmail.com


| | Comments (2) | TrackBack (1)

August 12, 2010

GR

 たとえば、数十万円もする高級ギターを弾いてみる。
 その楽器の持つ本来の性能を引き出せなければ、思いもよらない結果になってしまう。

 たとえば、中古で見つけた安いギターを鳴らしてみる。
 その楽器のオイシイところを素早く見つけ出し最良の弾き方をすれば、それはそここそこ良いサウンドを奏でてくれる。
 場合によっては、えも言われぬアジとなってその魅力を弾き出す。

 モノの持つ能力を最大に引き出す技量と感性。使い手の情熱や思い入れなどで、その価値は大きく変化するものだ。
 ま要するに、モノは使い手によって良くも悪くもなってしまうのだ。
 
 最高品質。 といっても、それを操る技量が無ければお話にならない。
 が、良いモノというのは使い手を育てる。。。。 とも言う。

 育ててくれるのか・・・・?
 た、たのむぞっ。


    Gr


| | Comments (5) | TrackBack (0)

August 09, 2010

電球

 廊下にあるダウンライトの電球が一箇所、点かないでいる。
 なぜか、だいだい決まった場所の球が切れる。
 
 「あ、また切れてるよ。。。予備の電球あったかな?」
 ごそごそと家の中を探していると、母親が近づいてきた。
 「あ、あそこねぇ、よく切れちゃうんだヨねぇ・・・・アレに変えてみようかしら・・・」
 「ん? アレって?」
 「ほら、アレだって。 最近テレビとかで良く言ってるじゃない、エコだの何だのって・・・」
 「あぁ、アレね・・・・いいかもね。」
 「でしょ、こんど買ってくるわ。 L.S.D.ってやつ。」
 「 L?  S?  D? ・・・・ ? うを、をいっ!。。。。ちがうぞっ。」
 それを言うならぁ "L.E.D."!
 廊下で幻覚見てどうすんのヨ。。。。あはは。


 
 母上様、
 一字違うだけ、だけどね、これは大きな違いがあるのですよ(笑)
 間違っても家の外では連呼しないように!
 逮捕されます!


  

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« July 2010 | Main | September 2010 »