« 弾ける? Tシャツ | Main | Tokyo Tower »

February 03, 2010

Black Strings

 いわゆる、カントリー・ブルースマンたちのギターの音色。
 現代的にはけっして「良い音」とは言われないかもしれないが、なかなか再現できるもんじゃない。
 もちろん弾き手の問題が一番なのだが、単純に当時の楽器を使っても同じような音が出るわけでもない。
 レコードに刻まれた彼らの音は、彼らが奏でた本当のオトでもない。
 当時の録音機材などは現代とは大きく違い、原音の忠実性などは二の次のシロモノであったはずで、音さえ記録できればOK状態。それじゃぁ楽器の音なんか再生時にはホントの音色は聞こえてこない。
 ない、ない、ない。 と続いてしまったが・・・・。
 残されたレコードからは、そんな悪条件を飛び越えて彼らのサウンドの魅力が伝わってくるのだから、、、参ってしまう。

 こっちとしては
 あ~、これ。 いったいどんなギターで弾いてるんだろ?
 はたまた
 ピック弾きの音? いや、指だよな~。
 とか
 弦の太さは? フツーじゃないよな、このテンション・・・。
 と、いろいろと推測しては試し、失望し、また試し・・・の繰り返し。
 もう、半分諦めてますが・・・(笑)

 んで、その中で一番やっかいな問題が『弦』なのだ。
 なぜかっていうと、当時の弦と今の弦ではクオリティが違いすぎるのである。
 当然、現代のものが戦前の物よかクオリティー的に良いに決まってます。 が、ソコが問題なのです。
 ボクらは、キラキラ輝くような美しいサウンドを求めてるわけではないのです。
 不純物いっぱいの、出来損ないのピアノ線で充分なのですよ。。。。というと言い過ぎですが。
 とにかく、この『弦』の問題。 一度でいいから当時の新品弦を使ってみたいと思う今日この頃です。

 Blacks_2

 最近手に入れた「 Black Diamond 」という弦。
 エレクトリック・ギターには「La Bella 」というメーカーの弦を好んで使っていますが、アコースティック用の弦がなかなか・・・・。
 弦のブランドも沢山ありますが、自社で製造しているところはどのくらいあるんだろう?
 その殆どがいわゆるOEMみたいな形で、元を辿れば同じ工場に行き着く。。。って事もある。
 そんな中で、この「La Bella」や「Black Diamond」は自社で製造をしてるメーカーのひとつです。
 共に老舗ですなぁ・・・。
 たまたまネットで見つけたんですが、このBlack Diamond社の弦。 なんとBlack Coatedなんですよ!
 さっそく使ってみた。

 ふむ、黒いポリ・コートをしてる弦。 しかもプレーン弦まで。
 ほほう、実際に弦を張った姿を見ると、なかなかどーして。。。シブいな。
 遠目に見るとサビてるようにも見えるか?
 で、サウンドは?

 Blacks1

 おぉぉ、古い。
 なんだか懐かしいギターの音がする。
 あはは、ちょっと変なだな、それじゃ・・・。
 ま、キラキラした現代的なアコースティック・ギター弦の音ではないと思う。
 よく言えば落ち着いた感じ。 へんに出しゃばらない感じが良いな。
 コーティングのせいなのかなぁ・・・。
 うん、ローコードを弾いたときのバランスが大変良い。
 ギターとの相性はまずまずだったようですね。
 あとは、Long Lifeとの事だが、はたして寿命のほどは・・・?

 けっこう気に入ったので、しばらく使ってみようと思います。
 

|

« 弾ける? Tシャツ | Main | Tokyo Tower »

Comments

こんばんは。
実はこの弦、探していたんです。
どちらで入手されたのでしょうか?

Posted by: Sleepy | February 03, 2010 at 21:29

kennさん
ブラックダイヤモンドと言うとキャビアのことかと思ってました。

さて、僕も弦のことは色々と考えるのです。当時のイナカのブルースマン達はどうやって、弦を手に入れてたのでしょうかね。やはり、シアーズ・ローバックのカタログからかな? でも、何処かでチキンワイアーという針金を張って、どうのこうのという話も読んだ事があります。
今のように、弦のゲージとかもきちんとしてなかったんでしょうね。

オギテツ

Posted by: ogitetsu | February 04, 2010 at 00:06

当時のギターの音を追求すると
弦にもこだわりが出てくるなんてすごいですshine

探して見つけた弦を張ったギター
手にしたときのワクワク感ってサイコーでしょ~!

ギターってほんとに奥が深いんですねchick

Posted by: Heart and Soul | February 04, 2010 at 17:13

けんさんこんばんわ

40年前のヤマハのフォークギター(F150)に
少ないめにみても10年は張り替えてへんヤマハのライトゲージですよ
たしか張りたてのときはね
「ビャ~ン」(3弦)というような
いやーな音がしてたのに
今ではすっかり熟成されて
「モンッ」(3弦)
ちゅうよな音になってますねん
泡盛でも3年寝かせたらクースーやからね
6弦から高温弦に向かって順に
「ブン」
「ボム」
「ムン」
「モン」
「トン」
「ポン」
っちゅう感じです

 え?
 こうおんげんのこうおんは?
 「高温」やのぉて「高音」やろ?


ほんまですね
しつれいしました

 もうこなくていい?

なっ
なんでそんな冷たいことゆうのん


Posted by: sa.sa.king | February 04, 2010 at 20:38

◆Sleepyさん
実はコレ、アメリカで手に入れたんです・・・。
と言ってしまっては身も蓋も無い(笑)
ここでも簡単に手に入ります↓
http://elderly.com/brand/STGA_black%20diamond.html
一応、会員登録をしなければいけないんですが、どこの国にでも送ってくれるようです。
手に入れたら、インプレッションをお願いします!


◆Ogitetsuっさん
じつはキャビアのエキス配合のコーティングなんです!
あ、うそです・・わはは。

そうそう、当時の弦市場、気になりますよね。
たぶん、旅周りが多い芸人たちですから、その場その場で手に入るものを使ってたんじゃないですかねぇ。
拘りもないだろうし。。。ね。


◆Heart and Soulさん
ええ、まったくそうです。
ギターへの愛は海よりも深く空よりも高く・・・嗚呼。
へ?
もっと違うところへ愛情を注げ?
まじめに仕事しろ?
そんな事だから一人もん?

へ、へへーぃ、これ以上勘弁してくだせぃ!


◆sa.sa.kingっさん
ほほう、10年物の弦。
それは熟成の極みですね。
特に3弦の「モンッ」ちゅう音ですね。
これはブルースでいう「モーン」に近づいてますね。
最近の研究では12年を超えたあたりから徐々に「モーン」に変化するという報告が英「ブルーズ・ぁんリミテッド」誌に上がっていました。
さぁ、もう少しです。
6弦とも「モーン」になる日が楽しみです。
では2年後に・・・。

Posted by: ken-G | February 04, 2010 at 23:18

ken-Gさんお久しぶりです
メーカーの違いでだいぶ音が変わりますか?
ゲージの違いは結構解ります.
あっ,OEMで製造元が同じなら音も同じか!
ラベラの弦買って見ます.

ところでゲージは何を使ってますか?
私は軟弱なので,ギブソンは010から
フェンダーは0095です

Posted by: 西区アオシマ | February 05, 2010 at 08:43

ところで、スライドを使ってみました?
柔らかい音が出るのでしょうか?
でも、コーティング材がすぐに磨り減りそうですね。

オギテツ

Posted by: ogitetsu | February 05, 2010 at 21:57

◆西区アオシマさん
エレクトリックではメーカー違いは、音では判断しづらいかもしれません。
微妙なタッチ感とか?

えっと、ゲージですか?
.012~からのセットです。
これはエレクトリックもアコースティックも同じです。
オープンでスライドやダウンチューニングが必要な場合、.013~からのセットにします。
.0095って、そんな半端なセットがあるんですね。知りませんでした。。。。あはは。
ま、ようは自分の気に入ったものであれば何でも良いんです。


◆ogitetsuさん
あ、まだスライドには使ってません。
こんど試してみますね。
でもこれ、以外にシャープな音がするんですよ。
コーティングといっても極薄です。エリクサーみたいなもんです。。。それが黒いだけ。
でも色が剥がれてくると目立ちます。
指板上よりピッキングで削れるのが多いようですね。
他のメーカーの透明コーティングも、目立たないけど実際はかなり剥がれるてるものと思われます。

Posted by: ken-G | February 07, 2010 at 22:36

国内未発売のようですね。
エルダリーから取り寄せてみようかな?

Posted by: Sleepy | February 10, 2010 at 18:14

◆Sleepyさん
まだ代理店が無いんでしょうか、そのようですね。
Elderlyですが、以前買い物した時はなかなか素早い対応をしてくれました。
ストックが無くなったら、ボクもココで買ってみようかと思ってます。

Posted by: ken-G | February 10, 2010 at 22:07

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63833/47468448

Listed below are links to weblogs that reference Black Strings:

« 弾ける? Tシャツ | Main | Tokyo Tower »