« Piezoelectric element | Main | 歯 »

January 15, 2010

寄席

 現像はとっくに終わっていたが、なかなか取りに行けず・・・。
 やっと受け取ってきた。
 それは昨年末から今年正月までTC-1に入っていたフィルム。

 Suehirotei
         [ Minolta TC-1 / RDPⅢ ]

 おぉ。 そういえば、正月に新宿の末廣亭で寄席を見てきたんだ。
 しかしコレ、Day Lighit のリバーサルで撮ったから蛍光灯の光がオカシな色になっちまった(笑)
 ま、いいか。
 それより、寄席だよな。
 この日は正月って事で「新春公演」ですか、通常の寄席とは違う"カオ見せ公演"みたいな感じ。
 たまたま通りかかったら演ってたんで入ってみた。
 ちょうど中入りの休憩中だったんで、後半戦だけ・・・立ち見でした。
 いやしかし、落語家や漫才師って思った以上にいるんですねぇ。
 知らない人が大多数だったんだけど、面白ろかったですよ。
 んで、トリは桂歌丸さん。
 やはりこのクラスの人は"芸"が違いますね。
 俺なんかのシロート目にみても格が違うって感じで、ソノ動作ひとつとっても自然な動きでどんどん噺に引き込まれていってしまいますねぇ。
 いや楽しかった。
 
 ●新宿 末廣亭 Web site

  
 Ebisu
    [ 恵比寿神社 TC-1 / RDPⅢ ]

 こんなのも撮ってた。
 しかしやっぱ、リバーサルってきれいに撮れるよなぁ。
 改めて感心、感心。
 ヘタなデジタルよか数倍良いな。
 

 んでも、ついフル・オートのデジカメのつもりでテキトーに撮ってしまう悪いクセが出てしまう。
 も少し気を使って撮らないとイケないな、こりゃ。

 La1
   [ Los Angeles ---- Minolta TC-1 / RDPⅢ ]

 
 Tijuana1
   [ Tijuana MEX ----- Minolta TC-1 / RDPⅢ ]


 Tijuana2
   [ Tijuana MEX ----- Minolta TC-1 / RDPⅢ ]

|

« Piezoelectric element | Main | 歯 »

Comments

寄席ですかいいですね。
僕も落語が好きで、東京落語だと、小三冶が好きです。

僕も墨西哥に行きたいな。


オギ

Posted by: ogitetsu | January 15, 2010 at 23:21

ちゃんとした寄席て
いっぺんも行ったこと有馬温泉です
大阪にもあるけど
長い行列できてるし
ほんで
MEX写真
このジャンバラヤなかんじのアジアンぽいバンド
いい雰囲気ですねー
どんな曲演るんでしょう?
やっぱり
ストリートはいいなぁ

Posted by: sa.sa.king | January 16, 2010 at 01:50


 TC-1の描写は
 やっぱりスヴァらしいですなぁ
 昔流行った高級コンパクト機
 どれも値段ガタ落ちですが
 TC-1だけなかなか値崩れしないのも
 大いに頷ける次第です

 欲しい...

 

Posted by: がちゃこ | January 16, 2010 at 22:59

◆ogitetsuさん
んじゃ、こんど帰ってきた時に、一緒に行きましょう。
浅草だと「演芸ホール」かな?
ま、どっちでもいいけど。
ここはひとつ、オギテツさんが「ピッツバーグ演芸場」を立ち上げて下さい。
そして噺家を呼ぶ。
あわよくばアメリカに落語ブームを巻き起こし、一儲けする。
と、このような筋書きで・・・

無理?
そっか・・

墨西哥は・・・(笑)


◆sa.sa.kingっさん
えー、毎度ばかばかしいお話を・・

噺はいらんて?
はいはいスイマセン。
んで、大阪の寄席は行列?
やっぱりお笑の本場ですねぇ。
こっちではそんな事ないと思います。
たぶんいつでも気軽に入れると・・。
こんど江戸に来たときには是非「江戸落語」をご堪能していって下さい。ご案内いたします。
 
 ~このジャンバラヤなかんじのアジアンぽいバンド~
あはは~!まったくソノ感じです。
んでもですね、じつは演奏してないんです。
バックに流れる音楽に合わせて動いてるだけで・・・
そんでチップを貰おうという、不届きな子供たちなんです(笑)
ご期待に副えずスイマセンです・・・


◆がちゃこさん
いやまったく
アノちっちゃいボディからコノ絵がでてくるんですからびっくりです。
いつも現像が上がる度に驚いてます。
あとはウデを磨かねば。
でも
たまに、、、何枚かに一度、変なものが写るんです。

恐いものじゃなくて、
白い露出漏れ?みたいな影が、決まった場所に出るんです。
故障ですかね?

Posted by: ken-G | January 17, 2010 at 00:15


 とりあえず
 モルトの劣化による光線漏れかもしれんので
 モルト交換してみればどうでしょう?
 ken-Gさんほど器用であれば
 自分でできます
 ナットの交換よりカンタンです

 けど
  たまに 何枚かに一度
 ゆうのが気になります
 モルトからの光線漏れやと
 しょっちゅう出るようになるんで

Posted by: がちゃこ | January 17, 2010 at 09:52

◆がちゃこさん
ありがとうございます。
PENを修理したときに余ったモルトがあるので試してみます。
だた、やっぱり問題なのは全てではないという現象なのです。
毎回同じ所に出るんならわかるんですが・・・。
う~ん、やっかいな事になってきた。

Posted by: ken-G | January 17, 2010 at 23:43

「ええ、カメラにもウィスキーと同じで、モルトがある。んじゃ、シングルモルトのカメラなんってーのもあるんですかい、ご隠居。」
「え、そのモルトじゃない。光がモルト困る部分? ああ、アタシしゃてっきり、ウィスキーのボルトかなんかの話だと…」

熊さん(オギテツ)

Posted by: ogitetsu | January 18, 2010 at 22:38

◆熊さん
えぇい
座布団一枚取り上げ!
真打の座は遠いです、もるっと頑張って下さい。
・・・・・。
いぃぃぃぃっ
これのがヒドイ?
失礼。


Posted by: ken-G | January 19, 2010 at 23:18

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63833/47297017

Listed below are links to weblogs that reference 寄席:

« Piezoelectric element | Main | 歯 »