« Attention Please ! | Main | 帰り道 »

December 16, 2009

えびす

 日曜日、初めて「写真展」なるものに行ってきた。
 恵比寿ガーデン・プレイスにある「東京写真美術館」ってとこでやっていた、セバスチャン・サルガドさんという人の写真展である。
 あ、お世話になってる gacha's box さんで教えてもらったんですけどね。 ありがとうございました、大変勉強になりました。 ま、いろいろと・・・。

 まー、驚きましたね。 えぇ、ナニが驚いたって、もう、「人」「人」「人」。
 いくら最終日だからって、、、、もっとゆっくり観れると思ってたのは間違いでした。
 受付のお姉さんの言うことにゃ、「本日は最終日なので大変混雑いたします。 午後からは入場制限が行われると思いますので、お早目にどうぞ」ってなことだ。
 午前中に入ったので、まぁ最悪の状況は回避できたが。それでもノンビリ鑑賞する雰囲気でもない。
 でもま、一通り観てこれたので・・・これ以上は人ごみの中、気分が悪くなりそうなので早々と退散する。
 会場から出てくると
 「入場制限を行わせていただきます。 只今30分待ちになります、ご協力を・・・」とアナウンスが。
 あらら、ホントに制限が始まったよ。
 
 この日は他の階で「木村伊兵衛 と アンリ・カルティエ=ブレッソン 東洋と西洋のまなざし」 という写真展も行われていて、そっちにも潜入してきた。
 アンリさんの有名な写真は何点かは見たことがあるので楽しみだ。
 
 ん~、ボク的にはこっちのが合ってるかな。
 いや、サルガドさんのトコよりゆっくり見れたから、そう感じたのかな?
 とにかく、こちらも素晴らしい写真展であった。 あー、得した気分(笑)


 やっぱ白黒写真はいいなぁ。
 しかし、あんな写真を観せられた日にゃ・・・。
 う~ん。
 どうしたものか・・・あぁ。
 なんて色々と思いながらの帰り道。
 ほどなく恵比寿神社にたどり着きましたとさ。 路地の奥に空いたスペースにひっそりと・・・いや、こっちのが先にあって、後から周りが埋まっていったんだろうな、きっと。

 Ebisu

 そういえば、gacha's boxのがちゃこさんはガーデン・プレイスを「東京ですなー、ってトコ」って言われていた。
 でも、ボクにとっては「東京らしくない場所」のひとつでもある。
 じゃ、東京らしい場所というのはどこなんだ、あん? 400字詰め原稿用紙3枚にまとめて提出せよ!
 と、宿題を出されても困るのだが。
 とにかく、あんなチャラい場所ではないと思う。
 まぁ東京である事は間違いないんですけどね、あはは。
 どんどん変わって行っちゃうんですよね、街は。
 とまぁ、木村伊兵衛氏の写真の背景等に映る街並みに、心揺らされるボクでした。

|

« Attention Please ! | Main | 帰り道 »

Comments

僕もブレソンは、初期の写真家中では、ダントツに好きです。何気ない日常の風景から、エスプリの利いた場面を選ぶ、目の確かさ。写真術が今のように手軽でなかった時代でも、鮮明に映る画面。良いですよネェ。

木村伊兵衛の写真は、彼の名前は知らなくても、一度は何処かで見たことある人が多いはず。題材も昔懐かしい街の風景が多くて見ていて懐かしいけれど、もう見れない光景も多いのでしょうね…飴細工とか面子とか。

伊兵衛さんは、調べてみたら、東京生まれで、日暮里に住んでいた江戸っ子。昔、働いていた会社が日暮里付近にあったので、なんか懐かしいです。

オギテツ

Posted by: ogitetsu | December 16, 2009 at 11:31

◆ogitetsuっさん
写真家って、キャパくらいしか知りませんでした。
いままでは、写真そのものは知っていても撮影者までは気にしなかったです。
サルガドの写真展はアフリカがテーマになっていました。
その写真もスゴかったんですが、それよりもソノ撮影をしてる場所、状況等を想像してしまいました。
して、ソコに居れるサルガドさんってスゴイな、と。

日暮里
その名の由来は「一日中いても飽きない里」らしいです。
そんな街だったんでしょうかねぇ?
たしか菓子問屋があった気がする・・・。

Posted by: ken-G | December 16, 2009 at 21:08

ケンさん

三平のコマーシャルで有名な、二木、二木、二木、二木の菓子、のことかな? あれは御徒町ですよ、確か。
あそこらは焼肉料理店も多いんですよね。
ああ、あそこら辺の界隈をブラブラ歩きたい。

オギ

Posted by: ogitetsu | December 17, 2009 at 00:06

◆ogitetsuさん
いや、御徒町の「二木の菓子」は知ってます。
ちょっと調べましたが
菓子問屋じゃなくて「駄菓子問屋」だったみたいです、すいません。
http://www.arakawa-unet.jp/issue/dagashi/
最近行ってないから
今度、探索にでも行ってきます(笑)
御徒町あたりも昭和通りを挟んだ反対側にコリアタウン?があって、焼肉屋がいっぱいありますよね~。
あぁ腹へった・・・。

Posted by: ken-G | December 17, 2009 at 00:24


 ken-Gさんも
 行かはったんですねー サルガド
 最終日はたいへんだったでしょう
 なになに?
 伊兵衛&ブレッソンも?
 それはそれは

  ガーデン・プレイスの 東京ですなー 発言
 ね
 これってやっぱり地元民じゃないっていう
 浅はかさなんでしょうけどね
 
 東京というところ
 観光では一度も行ったことないし
 いつも仕事ガラミなんですね
 ここひと月の間に行った東京も
  丸の内 品川 恵比寿 汐留
 なんちゅうとこばかりで...
 ビルの直線とどこまでも続く通路しか
 印象にないんですね
 毎回そんなモンですから
 ぼくの東京はイメージが固まってしまってるのかも

 30年ほど前に輸入レコード求めて
 ウロウロしていた中央線沿いやら新宿・渋谷とは
 いまの東京
 ずいぶんと印象も変わってしまいました

 しばらく東京通いも続きそうなので
 またお閑ときに
 ken-Gさんの
  とっておきの東京
 に
 お連れくださいまし

Posted by: がちゃこ | December 20, 2009 at 21:45

◆がちゃこさん
いやぁ、ちょっと思ったんですが。
やっぱガーデンプレイスって、いかにも東京に在りそうな場所でもありますよね。
なんかちょっと取り澄ました感が漂ってます。

サルガド写真展、良かったですよ~、ありがとうございます。
でもあの混雑には参りました。。。

中央線沿いはビミョーに変化はしてますが。
というより
やっぱ若者の元気が足りないような気がしてるこの頃です。
う~ん
とっておきの東京・・・。
言われてみれば、そんなものあるのか?と・・・(笑)

Posted by: ken-G | December 20, 2009 at 23:34

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63833/47033045

Listed below are links to weblogs that reference えびす:

« Attention Please ! | Main | 帰り道 »