« November 2009 | Main | January 2010 »

December 2009

December 30, 2009

2009 は?

 Glass

 もうすぐ今年も終わりだ。
 色々とありましたが、もうちょっとです。
 そしてまたスグに一年過ぎて、今年も色々ありました。って言うのだ、きっと。
 考えてみれば一年もあれば色々あって当然だ。
 なにもありませんでした。
 と、大晦日に言える人がいるのだろうか?
 人はみな、大なり小なり色々あるものなのだ。
 というわけで、
 皆様、一年間ご苦労様でした。
 また来年、いろいろご苦労して下さい!(笑)
 
 また、この駄ブログを通してお付き合いくださった方々。
 そして、その他関係者各位(?)。
 ありがとうございました!

 来年もヨロシクお願いいたします。。。。。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

December 28, 2009

日帰り大阪紀行

 キツイなぁ・・・(笑)

 Zubora

 07:20    羽田から関空へ。
 09:30頃  大阪・天王寺駅着
        近辺をうろうろ徘徊。

 Siden

 11:30    朝メシもろくに食わずに出てきたので腹がへって、とりあえずたこ焼きを食う。
        が、ウマくない。 大阪にも不味いたこ焼きがあるのかと、落胆す・・・。 

 Saru2

 12:00    今回の目的『像乃会』参加。     
        天王寺どうぶつ園 ~ ジャンジャン街 ~ 通天閣 ~ 
        カレーうどん「あさひ」 ~ 豚足「かどや」

Continue reading "日帰り大阪紀行"

| | Comments (8) | TrackBack (0)

December 22, 2009

Mt. Fuji

 今日の富士山

 Fuji

 このところ天気が良くて
 朝から夕方まで富士山が良く見える。

 頂の雪を輝かせる朝の富士は、青くクールな顔をしている
 夕暮れの富士は暖かく優しい表情も魅せる

 キレイに見えるのは良いが・・・・寒ぶっ。
 でもまぁ冬だから

 去年も撮ったな、たしか。
 いや今年の初めだったか?

 今度は朝、撮ってみよう
 よい日に起きられたら・・・・。


 

| | Comments (8) | TrackBack (0)

December 20, 2009

帰り道

 埼京線下り快速、大宮駅まであとひとつ。 
 日曜の夜だった。 その電車は本来停車しない北与野駅でスピードを緩め、停まった。
 停車予定駅では無いためか、ドアは開かない。
 乗客たちは不安げに外を伺いこんだり、ぐっすりと寝込んでいると思った人たちも頭を上げだした。
 停車時間が長い・・・・。
 『只今、大宮駅構内で人身事故が発生致しましたため、緊急停車しております。もう暫くお待ち下さい。』
 アナウンスが流れると、少しでも状況が把握出来たことに車内は幾分落ち着いてくる。
 なるほど、事故か。
 しばらく待っていると、突然ドアが開きアナウンスが再度流れる。
 『大宮駅での事故の処置が長引いております。現在復旧の見込みの情報がありません。お急ぎの方はJR京浜東北線「新都心駅」から大宮駅への運行をご利用下さるようお願い致します。「新都心駅」までは徒歩でのご利用をお願いします。』
 なにっ?
 暫くこのまま?
 で、となりの駅まで歩けってか? この寒いのに?
 がはは、ヤだね。 ま、意外に早く復旧するかも知れないからな、特に急がないし、寒いし、待ってよう。
 と、半分、いや殆どの人たちが下車する中、暖かい車内に居座った。
 まぁ、この辺りの地理は把握してるつもりだ。となりの駅まで5分も歩けば着きそうなのは分かっていたが。。。やはり面倒だ。
 しかし、いつまで経っても動き出す気配が無い。
 一人、二人と復旧を諦めた乗客が降りていく。 気が付けば一車両に三人位しか残ってない。
 うわぁ、どうしようか? ホントに動かないな・・・あ、アナウンスが・・・。
 『現在の事故状況ですが、復旧にあと約一時間ほどかかる見込みとなっております。ご迷惑をおかけして申しわけありません』
 いや、アンタが悪いわけじゃないから・・・。 でも一時間かぁ。
 よし、歩くか。
 往生際悪く居座っていたが、もう限界だ。
 ガラガラになった駅ホームへ降り、となりの駅へ向かった。
 

Continue reading "帰り道"

| | Comments (4) | TrackBack (0)

December 16, 2009

えびす

 日曜日、初めて「写真展」なるものに行ってきた。
 恵比寿ガーデン・プレイスにある「東京写真美術館」ってとこでやっていた、セバスチャン・サルガドさんという人の写真展である。
 あ、お世話になってる gacha's box さんで教えてもらったんですけどね。 ありがとうございました、大変勉強になりました。 ま、いろいろと・・・。

 まー、驚きましたね。 えぇ、ナニが驚いたって、もう、「人」「人」「人」。
 いくら最終日だからって、、、、もっとゆっくり観れると思ってたのは間違いでした。
 受付のお姉さんの言うことにゃ、「本日は最終日なので大変混雑いたします。 午後からは入場制限が行われると思いますので、お早目にどうぞ」ってなことだ。
 午前中に入ったので、まぁ最悪の状況は回避できたが。それでもノンビリ鑑賞する雰囲気でもない。
 でもま、一通り観てこれたので・・・これ以上は人ごみの中、気分が悪くなりそうなので早々と退散する。
 会場から出てくると
 「入場制限を行わせていただきます。 只今30分待ちになります、ご協力を・・・」とアナウンスが。
 あらら、ホントに制限が始まったよ。
 
 この日は他の階で「木村伊兵衛 と アンリ・カルティエ=ブレッソン 東洋と西洋のまなざし」 という写真展も行われていて、そっちにも潜入してきた。
 アンリさんの有名な写真は何点かは見たことがあるので楽しみだ。
 
 ん~、ボク的にはこっちのが合ってるかな。
 いや、サルガドさんのトコよりゆっくり見れたから、そう感じたのかな?
 とにかく、こちらも素晴らしい写真展であった。 あー、得した気分(笑)


Continue reading "えびす"

| | Comments (6) | TrackBack (0)

December 14, 2009

Attention Please !

 さて先日、友人から忠告をいただいた。
 ブログに海外での情報をアップするのは良いが、あまり観光に向いてない場所を載せてしまうのは如何なものか・・・・と、言うことだった。
 う~ん、たしかに。
 つまり、治安の良くない場所などの掲載は控えたほうが良いと。 
 たまたまでも、これを見てしまった人が行ってしまう可能性もあるわけだ。 うん、これはイケない。
 無責任にネット上に流すべきではないか・・・。
 でも、具体的な場所や住所、行き方などは意識して書かないようにしてた。 これでも少しは考えてるんです。
 
 というわけで
 「abroad」等に掲載されてる場所で、キケンと思われる場所等へは一人で行かないで下さい。
 絶対とは言いませんがキケンが危ないです。
 もし出かける場合は、慎重なる行動をお願い致します!
 ま、こんなブログ見て行く奴ぁいないか・・・。 というか、これを見てる人が少ない(笑)
 んでもまぁ一応安全のためにインフォしておかないとね。
  
 よろしくお願いします。


 Tijuana


 Venice


| | Comments (2) | TrackBack (0)

December 09, 2009

after long flight

 Jumbo


 人はあまり好んでいないようだが、長時間のフライトも結構好きだ。
 その気になればずっと寝ていることもできるし、メシは運んできてくれる。 
 あれやこれやの電話もかかってこない。
 何時間かは煩わしい生活とは隔絶された世界に入りこむ事ができる。
 多少窮屈だが、そこは誰も踏み込んでこれない時間だったりするからだ。

 さて、やっとこさ成田空港の到着ロビーに這い出てきた。
 飛行機がゲートに到着してから、ここまでって、結構時間がかかるんですよねぇ。。。
 はやく一服したい。。。が、携帯電話の電源を入れてみる。
 あららぁ、メールがいっぱい届いてる・・・・はぁぁぁ。

 「おいっ、電話してるのに繋がらないぞっ。 テメェどこにいるんだ!」
 「あ、いつでも良いんですけどね、連絡下さい」
 「明日、ヒマ?」
 「だからぁ、電話出ろ!」
 ううむ、大半はどうでも良い内容のメールである。
 海外に出かけてるって、あまり周りに言わなかったからな。PCに送ってくれれば届いたのに・・・。
 しかし、一気に日常の世界に引き戻された感じだ、、、とほ。

 その中で一件、「バンド・セッションやろーよ」メールがあった。


  つづく・・・・

Continue reading "after long flight"

| | Comments (5) | TrackBack (0)

December 05, 2009

a week

 少しはゆっくりしたいと思っていた。
 だがやっぱりダメだった。

 Nosmo

 アッチ行ったりコッチ行ったり・・・・。
 せっかく Pasadena ってぇトコに宿を取ったのに、ちっともそこでは過ごせない始末。
 まぁ温泉旅行に来たわけじゃ無いし、それに一週間じゃね。
 しかしノンビリ出来たのは飛行機の中だけとは・・・・とほ。

 さてと、帰るかぁ。。。

Continue reading "a week "

| | Comments (4) | TrackBack (0)

December 04, 2009

Return to L.A.

 San Diego から Los Angeles へ戻る。

 Tree_2

 サン・ディエゴは、昔あった古い倉庫や廃墟となったお店など、荒廃した町の一角は大部分新しい街並に変わっていた。
 昔って。。。20年位前だから、変わって当然か。
 まとにかく、良くも悪くも雰囲気が変わってた。 いや、良い、か。
 相変わらず海はきれいだし、気候も良いしビーチもなかなか。
 ひとつ問題があるとすれば、ここは軍港なのである。
 つまり軍艦や潜水艦がウロつく港でもあるのだ。
 これさえ無ければ平和で穏やかな街なんだけどなぁ・・・。

 Sandiego1_2


Continue reading "Return to L.A."

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 03, 2009

Hola ! Mexico

 Border

 国境を歩いて渡る。
 日本では考えられないが、ここではごく日常的に、何事も無いように行われている。
 と、慣れない事を大げさに考え、身構えてしまうが・・・。
 これがなんとも簡単に、あっさりと国境を越えられてしまうのです。
 グルグルっと回る鉄格子のようなターン・スティールズの扉を抜けると、そこはもう国境線。
 トコトコっと数十歩で・・・あっと言う間にメヒコに侵入完了。
 あらら、パスポート・チェックもナニも無~い。 これで良いの?(笑)
 以前(そうとう前)に来たときにゃ、もうちょっとナニかあったような気がするんだけどなぁ。

 Mexico2

 平日のせいか、街は意外と落ち着いてる。
 国境から数分歩くと、メイン・ストリートにたどり着く。
 アメリカからこんな僅かな距離なのに、線を越えただけで雰囲気がガラっと変わってしまうんだなぁ。
 ちょっとお店の前を通ると、もうぅ呆れるくらいの呼び込み。
 どこで教えられたか、ヘンな日本語で話しかけてくるが、、、これがもぅウルサイ!
 いい加減うんざりしてきた・・・。


Continue reading "Hola ! Mexico"

| | Comments (4) | TrackBack (0)

December 02, 2009

get CDs

 Cd

 な、なんだと?
 「 buy one get one FREE 」だと?
 
 San Diego のとあるCD屋のワゴン。 特に欲しいものは無かったが、なんとなく入ってみたら・・・。
 ということはナンだ、一枚買うと一枚オマケで貰えるのか? しかも一枚約$8ときたもんだ。
 まぁワゴンの中身はいわゆる「売れ残り」みたいなもんだが、、、こうなると一応、漁ってみたくなる(笑)
 で、やっぱ2枚、いただいてきました。

 しかしなんですね、やっぱもうメディア自体が売れなくなってきてるんですかね?
 アメリカじゃ、ダウンロード販売が本格的に普及してしまったようで・・・・。
 もう日本も時間の問題のようですね。
 なんだかちょっと寂しいなぁ。

 

Continue reading "get CDs"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

December 01, 2009

Go South

 LAから I-405 ~ I-5 というハイウェイをひたすら南下。
 向かうは San Diego 。 カリフォルニアの南端の町である。

 Hiway

 ゆっくりと景色を眺めながら、快適ドライヴ。。。。ふふんっと。
 で
 着いた所がココだっ。

 Nfl

 NFL SanDiego Chagers のホーム・スタジアム Qualcomm Stadium !
 ぅわはは、アメリカン・フットボールの生観戦してしまいました。
 いやスゴイ盛り上がりかたでした。。。んで、めちゃくちゃ楽しかった!
 ゲームも、もちろん良かったんですがね、ほら観客がね、そりゃ面白いんですよ、あはは。
 歌いだすは踊りだすわで、そっち見てる方が面白ろかった。

 やっぱアレですね、スポーツは青空の下でやるもんです。
 見てるほうもメチャ気持ちイイんですよね。 
 MLBの球場もドームを少なくし始めてますからね、良いことです。

 あぁ、キモちイイぜっ。

Continue reading "Go South"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« November 2009 | Main | January 2010 »