« Sometimes 更新 | Main | Surf Ride »

July 08, 2009

and say good-bye

 Kannana

 それは先々週の事だった。
 雨降る夜中の環状七号線を走行中、ついにオレのBlues Mobileが悲鳴を上げだした。
 ヴボボッ・・・ヴぉヴぉ・・・・。
 やばっ、停まりそう・・・汗。 
 こんなとこで停まったらえらい事になる。。。。ウチまでまだまだだし、雨も降ってる。
 ウォーニング・ランプが全て点灯しだした。
 ステレオが止まる。
 エンジン回転が思うように上がらない。
 ふうむ、たぶん電装系のトラブル・・・・・。
 一応、自動車整備士の資格もあり、一通りのトラブルは経験してきたワタクシである。 慌てない慌てないっと。
 しかしだ、最近は自分の車なんて殆ど手をかけてやってない。 いや、まったく触ってないと言ってもいいぐらいだ。
 こんなんじゃ、機嫌悪くなるよなぁ・・・・。

 予想通り、電装系トラブル。オルタネーターの発電量不足が発覚した。
 で、入院。
 
 無事退院して、今日まで何となく動いていたが・・・事はこれで終わりでは無かった。
 どーも調子がイマイチだったが、忙しいこともあり点検できずにいたら・・・ついに・・・!
 とうとう動けなくなってしまった。 
 今度は燃料系トラブルか?
 まぁ、10万キロ以上走ってる車だからなぁ・・・いろいろ壊れるな、わはは。
 
 しかし、なんでしょうねぇ・・・・メカも色々とエレクトリック化されて、コンピューター制御だとか何とかぬかしていますが、やっぱりキャブレター時代の自動車が一番好きだなぁ。
 単純な構造だから、壊れたってすぐに治せるし。 部品点数も少ないからわかり易い。 基本だよな、やっぱ。
 もー、インジェクターもCDIもいらない! キャブレターやポイント点火でナニが悪いってんだ! ターボなんて持っての外だっ。
 あぁ、昭和に帰りたい・・・・(笑)
 
 かわいそうなBlues Mobile号。
 サヨナラのときが来たようだ。
 さぁ、新しいマシンを探さねば。
 

|

« Sometimes 更新 | Main | Surf Ride »

Comments

私の芝刈り機は、構造が簡単で、部品は自分で交換出来るし、不具合の場所もなんとなく分る。エンジンがなんとなくブスブスと力なく文句を言えば、スパークプラグを交換すると、元気。
それに比べて、近頃の車は電脳のおかげで、素人が手を出すことも出来ない。
とはいえ、この間、ミラーの交換しましたし、今度はパワーウインドウの部品を交換する予定です。
機械的にシンプルな部分は何とか出来るのですが…。

ああ、車が無いと生活出来ないのは、嫌だね。

オギ

Posted by: ogitetsu | July 08, 2009 at 23:54

◆ogitetsuさん
いや~、Saitama州も車がないとけっこう不便です。
電車がねぇ、終わっちゃうんですよ。
終電に間に合わず、途方に暮れた事など数知れず・・・。
ま、亜米利加に比べれば良い方ですが・・・。

蜂の子は食べないんですか? あはは!

Posted by: ken-G | July 09, 2009 at 00:35

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63833/45577168

Listed below are links to weblogs that reference and say good-bye:

« Sometimes 更新 | Main | Surf Ride »