« 七七七 | Main | Sunday »

May 07, 2009

うろうろ

 まぁそんな訳で、777エンのレシートを手にスタジオへ向かったのです。
 場所は池袋のとある練習スタジオ。
 ちょっと前に友人からの誘いで、「なんか演るから、ギターでも弾けっ。」と、脅かされ・・・いや、とにかくセッション演るゾー! との事で、呼ばれて行ったのです。
 あ、遅刻だ。 
 もうスタヂオの中ではどんちゃん始まってしまってる・・・やば。

 「あら~、スイマセン。 遅れました。」
 「え? いや、あのですね、話せば長くなるんですが、レシートがね・・・」
 「いや、そういうワケじゃなくてぇ、"7"がですよ、なんと三つも・・・・」

 と言うようなスマートな言い訳もできず? 白い眼を浴びながらの参入でした・・・とほ。
 えぇい、あとは演るだけだ、ふぁはは。

 さぁて、終わった。
 よし、久しぶりに御茶ノ水でも行って楽器屋をひやかしてくるか!
 と、のこのこ出かけて行きましたとさ。

 あー、なんだかねぇ、どこもかしこも・・・。
 代わり映えしねぇなぁ。
 あ、こんなとこに「ZEMAITIS」のお店が出来たんだぁ・・・。 くらいかな。
 しかしこの「ZEMAITIS」のギターって、高っいな~、もう。 まぁ装飾がアレだからな、しょーがないのか。
 でまぁ、またうろうろして。。。今回俺が手に入れた物といえば・・・・。

 Thumbpick

 Thumb Pick !
 これ、けっこう良いです。 この巻いてあるとこが金属なんで、自分の指に合うように多少は加工できるのがウレシイのだ。
 本体?の材質もデルリンかな? 適度なアタック感が良い。
 おー、気に入った。
 でもちとお高い・・・。

 さ、帰ろっと。

 Akibanite
   御茶ノ水、聖橋から秋葉原方面を望む

|

« 七七七 | Main | Sunday »

Comments

うわ~。えっらい派手派手しいギターですね。
古代中国の「金縷玉衣」http://taka-mi.littlestar.jp/history/travel/kan.html
を連想してしまいました。
ちょっとブルースを演るには不似合いですな。sweat02

Posted by: バビロン | May 09, 2009 at 00:55

ま、「イケベ」というより「スケベ」ですナ、
フリー・ジャズの遺産とは民族の音だったと
思うトコロでありますが(楽器もしかり)
ニッポンの仏壇職人さんに蒔絵で対抗していただきたい!
(素材はやはりヤマハか)
それにしてもこのピックは使いやすソ
(弾けない男はダぁ~とれ?)はい。

Posted by: ドク・た、 | May 09, 2009 at 06:06

◆バビロン さん
ね、派手すぎですよね。
ボクの好みではありませんよ、こりゃ。
でも、こういうのって意外と黒人ブルースマンは好きだったりして・・・(笑)
んでも値段がなぁ・・・やっぱ見栄えよか実用性を採るんでしょうね。


◆ドク・た さん
はい、間違いなくボクはスケベです。
あ、いけべさんか?
そういえば
ヤマハで漆塗りのギターがありましたよ。
特注なのかなぁ?
どうです、ドクさんも一本。
でまぁ、背中に背負ってぇ自転車で京の都を颯爽と走り抜けるドク・・・。
あぁ、絵になるなぁ・・・ウソ。
わはは。

Posted by: ken-G | May 09, 2009 at 22:52

ゼマイチスて
こんなに高かったのか
知らんかったなぁ
買えないなぁ
買う気全然ないけど
こんなんより
乾いた音の出るギブソンが一本欲しいなぁ

Posted by: sa.sa.king | May 10, 2009 at 10:51


 ま
 このギターのメタルフロントなんざぁ
 ぼくのnationalに比べたら

  屁

 みたいな装飾具合ですなぁ
 品ちゅうもんがおませんわ
 品ちゅうもんが
 んが
 確かにブルースマン好みですねぇ
 ライトニンが日本に来た時
 その衣装にびくりしましたからねー

 ところでサムピック
 ぼく遺伝的なもので
 親指がめちゃくちゃ太いのです
 しゃーから
 その辺で売ってるヤツがはまらんのんです

  多少加工可
 ゆうことですが
 ごっつい親指に入るのでしょうか
 どんなけデカいねん?
 そらもぉ見たらびくりまっせ
 例えるならそうですなぁ...

 じゃ
 (た 例えへんのんかぃ!)

Posted by: がちゃこ | May 10, 2009 at 21:10

ゼマイティス
確かに高いですね.
もともとのオリジナルのやつは
ものによっては1000万円を超えてますね.

今100万ほどで売っているやつは
確かグ〇コ(神〇商会やったかな)がライセンス買って
売ってるはずです
私の記憶によると,大阪で作ってると思います.

ところでika師匠,
乾いた音のギブソン?
この前はキャンディーアップルレッドのテレキャス
買うといってたのに・・・

乾いた音のするギブソン
私もほしいです.

Posted by: 西区アオシマ | May 11, 2009 at 18:00

◆sa.sa.king さん
やっぱりですね
乾いた音がする土地に住まなきゃいけませんね、そりゃ。
日本や東南アジアじゃだめです。
カラッカラに乾上った砂漠地帯がベストですね。
中東、サウジアラビアやUAEあたり、どうです?
でもって一年くらいそこでギターを弾いて暮らすのです。
お手持ちのギブソンくんも、あっという間に乾いたサウンドに・・・。
うん、いいアイデアだ。
ぜひご一考下さい。
い、
行くか、アホっ。 て?
あっら~


◆がちゃこさん
うむ、たしかに品が御座いませんな。
え?
ライトニンさんて、どんなカッコで・・・?
やはり品が無かったのでしょうか。

このサムピックですね
S / M / L とサイズがありまして、これは M です。
Mediumですよ、マゾではありません。
Lサイズはそのままでもかなりデカかったです。
でもって、金属部は手で曲げる事ができる硬さですので、容易にカタチを変えられます。
例えようの無いがちゃこさんの親指にも、きっとFitするものと思われます。


◆西区アオシマさん!
おっ、次の狙いはゼマイティス!ですか?
似合いますよ、きっと。
え?
いや、品が無いなんて言ってませんよ。
ほら、やっぱVまできたら、もう次はコレかな?って・・・。
違う?・・・わはは。

あ、アオシマさんもサウジアラビア希望ですか?
そうですか
ではお二人で・・・
でも魚釣りは出来そうもありませんね、んじゃ無理か! あはは。


Posted by: ken-G | May 11, 2009 at 22:56

私もね、いつも行ってたコンビニで、ぞろ目のお買い物したときね、
「なんか、いいことありそおですね」って言われた事あった。
いい事は別にして、なんか浮かれた気分になった記憶が、。

そして、超お高いギターさま
500万超えてるのがあった(汗
こんなの買えちゃう人たちがいるって事ですよね~

夜景の画像、素敵です。


Posted by: | May 16, 2009 at 15:49

◆橙 さん
あ、どーもすいません。レスポンス悪くて・・・謝。

おっ、橙さんもゾロ目経験者ですか!(笑)
そうなんです
この日も大して良い日だったワケでもなく
777の御利益は無かったようです。
ま、気分がね、良いデスヨね、こういう日は。

500まんえんのギター。
その人にとってそれだけの価値があれば良いんですが。
ぼくにゃぁ・・・?


夜景ってほどの夜景では・・・
お恥しい。

Posted by: ken-G | May 19, 2009 at 00:39

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63833/44935388

Listed below are links to weblogs that reference うろうろ:

« 七七七 | Main | Sunday »