« 裏方 | Main | さいたまサンセット »

November 13, 2008

Road to Mississippi

 ミシシッピィ - 英語で表記すると[ Mississippi ] ・・・ううむ、「i 」が4つ、「 s 」が4つ、「 p 」が2つ。
 間違えやすいよなぁ、こりゃ。 省略できないのかな?
 Misipi くらいになりゃ短くてラクだ。 ミシピって・・・がはは。
 州名の由来はもちろん「Mississippi River」からのもの。 ネイティブ・アメリカンの言葉で「大きな川」って意味らしい。 そっか、省略しちゃ意味が分からなくなるからマズいな。 ま、MS って表記方法もあるしな・・・。
 
 さて、いつも勉強させて頂いているブログ「Cafésolog」の(や)さんが、グーグルでチャーリー・パットンのお墓を探したが分からない・・・・という事。
 いつもお世話になってます、(や)さんのためならナンノソノ。 ぼくのアシで探した、正確なお墓の位置をピンポイントでお知らせいたします。

 
大きな地図で見る
 
 ココです! ↑
 どうですか? わかりますか? ココなんです!

 あはは、いや、まいった。 これじゃ分からないですよね~。
 大きい地図にして参照してみて下さい。 でも、航空写真がなぁ・・・・ある程度の大きさまでしか拡大できないんですよ。 したがって、墓標までは確認できません。 でも、ココなんです、間違いありません!

 そんでもって、問題のHighway49、レコードのジャケットのような道がつづく場所は↓のような所です。

 
大きな地図で見る

 え~と、左上にGreenwoodという町があります。 そ、この町は多くのブルースマンの拠点となっていた街でもあります。 Robert Johnson のお墓はこの近くです。 もちょっと北の方にはAvalonて町、、、Mississippi John Hurtですよ・・・。
 ま、それよりも・・です。
 このグリーンウッドの町の東側、つまり地図上の右側方向はタテに線を引いたように色が変わってますよね?
 この辺りから西側はいわゆるデルタ地域で、東側はヒル・カウンティとも呼ばれてる緑多き地域なのです。
 グリーンウッドから南下する49号線は、ヤズー・シティ辺りからヒル側に入りジャクソンへと続いているのです。 だから、たぶんこの辺りじゃないかと・・・・。
 ちなみに、エルモア・ジェイムスさんのお墓がこの辺りだったので、探すのにずいぶん走りました。

 しかし、便利になったもんですね。
 こんな地図があれば、もっとラクに行けたかもしれないなぁ。
 いくら下調べしても、日本で得られる情報はたかが知れてたので、現地で走り回るしかなかったですから・・・。
 っても、何年も経ってるワケじゃぁないんだよなぁ。 技術の進歩たるや、、、、まったく早いな!
 もう、ついて行けなくなるのも時間の問題だな・・・とほ。


 ◆Charley Patton のお墓

|

« 裏方 | Main | さいたまサンセット »

Comments

なんだ、やっぱりヒマなんだ(笑)。
それにしてもう~ん、グーグル。
パットンのお墓はなんとなく行った気になれましたよ(安上がり!)。
あとはストリートビューで見られるようになると完璧なんだけど。
どなたかよろしく。
ハイウェイ49は付近にいくつかストリートビューで見られるところが
あるようですが、ジャケットの道は残念ながら…。
「デルタへの入り口」と書いてあるけど。

でもさすが、ken-Gさん。通訳兼ガイドもよろしく。しつこい。

Posted by: (や) | November 13, 2008 at 18:40

◆(や)さん!
ひ、ひまってねぇ・・・。
これでも結構忙しいカラダなんですよぉ・・・(ホントか?)

そう、ストリートビューがあれば良いんですが、さすがにミシシッピの田舎までは行ってませんねぇ。
ま、あとはやっぱり、行くしかないんですよ! ね、わはは!


Posted by: ken-G | November 14, 2008 at 00:55

Sippiという言い方がありますよ。あの、シッピー・ウォレスさんの失費ーですね。
ところで、RJの墓は三つぐらいあると何かで読んだ覚えがあります。分骨してるとは思わなかった。
エルモアの出身地Cantonに行ったことが有りますが、寂れた街でございました。

オギ哲

Posted by: ogitetsu | November 14, 2008 at 11:07

◆ogitetsuさん
なるほど、Sippiという言い方もあるんですね。
となると彼女の本名は「ミシシッピィ・ウォレス」ってことですね?あ
どーでもいい?
シッピ・ジョン・ハートとか・・・・。
シッピ・シークス・・・
ん?
いい加減にしろ?
・・・・しっぴ

あ、そうそうロバートさんのお墓ね。コレですね↓
http://in-step.air-nifty.com/tt/2004/11/post_11.html
いやでもね、分骨ってわけじゃ・・・・。

ボクは全部ニセモノと睨んでます。 (笑)

Posted by: ken-G | November 15, 2008 at 02:03

どうも、おひさしぶりです!

ブログ引越ししましたんで、よろしくです!

Posted by: srvyao | November 15, 2008 at 15:02

まあ、あれほど有名なモーツアルトも、墓知れずですからねぇ。ああ、はかないものです。
ところで、地図なんですが、大きくして眺めると、ミシシッピー河の蛇行ってすごいですね。三日月湖(でしたっけ?)があちらこちら。なんか、河の生命力みたいなものを感じさせます。

オギ

Posted by: ogitetsu | November 15, 2008 at 20:57

◆srvyaoさん
引越しご苦労さんです。
アドレス変更了解です、、さっそくリンク書き換えました。


◆ogitetsuさん Returns
な、なぬ? アマデウスさんの墓が無い?
ハカない人生ですねぇ・・・。

いやまったく
ミシシッピの流れは、曲がりくねった人生の縮図のようです。
え?
曲がりくねってるのはオマエの根性だけだ?
そ、そこまで言わなくても・・・。
涙。

Posted by: ken-G | November 15, 2008 at 23:49

Trouble Travelersページ開いたら
いきなりMississippi John Hurtでした
偶然なんやろか
それとも
なんか仕掛けがあるんやろか

けど
その次はJohn Coltraneやったし
その次はPeetie Wheatstrawやったし
偶然やねやっぱり
ほんで
>>| でとばすことができるんやね
このラジオ
どこに売ってるの?

Posted by: Sa. Sa. King | November 17, 2008 at 04:53

どこに売ってるの?って・・・・・
日本橋「五階百貨店」でも探しなはれ
(または)「ジャンク屋 味噌も糞も」やでぇ~
(って自分のブロ・CM)してすんまソ、

せやけど あの漁ってる青年がケンさんとダブ・・・・る、

しかしみなさま たっぷりなお時間がお有りなようで・・・・
(グぅ~ぐるでチズぅ~?)
(パットンのお墓ぁ~?)
そんな事した日にゃ 僕のパソは・・・ annoy

Posted by: ドクター | November 17, 2008 at 20:18

◆Sa.Sa.Kingさん
秋葉原駅前の広い通りを渡ります。
中央通りって言うんですが、右方面が上野になります。
そんで、渡ったら右へ。
総武線の下を抜けたら一つ目の路地を左に入ります。
50mほど行って交差点の路地を右に。
美味そうなラーメン屋が右手に見えますが素通りします。
さらに50m先の交差点、左向こうのビルの地下2階。
ここで限定生産で売ってます。
数に限りがあるのでお早めに。
あ、
ウソです、て。
ひゃー、そんなに怒らなくても・・・
い、痛てっ。
そ、そな・・・な、殴らなくても・・・
わかりました
今度ブログネタとして説明いたしますので
お待ちください


◆ドクターさん
漁ってるのが?
俺にダブるぅ~?

・・・・。

たしかに、あんな感じで獲物を漁る日々です。
しかし、
「味噌も糞も」て、なんなんですか、アノ店!
行きたくありませんね、あそこだけは・・・・わは。


Posted by: ken-G | November 17, 2008 at 23:33

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63833/43097412

Listed below are links to weblogs that reference Road to Mississippi:

« 裏方 | Main | さいたまサンセット »