« October 2008 | Main | December 2008 »

November 2008

November 24, 2008

Complete

 ロバート・ジョンソンの伝記本が届いた。
 こんな本は書店に並ぶことも少ないだろうから、アマゾンで予約しておいた訳だ。
 でもウワサによると、アマゾンは新刊の発送が遅れることがあるらしく、ちょっと気になってた。
 んがしかし、ちゃんと届いてしまったわけなのです・・・うはは。

 Rjbook

 で、まだ読んでない。
 もう彼については語り尽くされた感もあるが・・・さて、どうなんでしょう?
 新事実発覚!ってことも無いだろうし、、、あとは。。。なんだ、、、、まぁいいか。

 そういえば、コンプリートCD発売後に発見された"Traveling Riverside Blues"のテイク違いを入れて再編集したコンプリート盤も発売されるらしい。
 3枚組、紙ジャケ、限定生産・・・らしい。
 『限定』 とか言われるとヨワイな・・・。欲しいような、どうでもいいような・・・。

 ◆Robert Johnson / The Complete Recordings [Limited Edition]

 あと、Blind Lemon Jefferson と Blind Blakeの完全コンプリート盤も出るらしい。
 ん?
 4枚組み? 5枚組み?
 う~ん。
 う~ん。
 
 興味のある人で、持ってなければ、この際に手に入れるのも良いと思う、が。

 あ、そうだ。
 ラジヲだ。
 ここのサイド・バーに設置してあるラジオについて・・・

Continue reading "Complete"

| | Comments (13) | TrackBack (0)

November 17, 2008

さいたまサンセット

 
 Shintoshinsunset1

 あ、夕陽だ。
 なかなキレイだぞっ。
 どれどれ、写真でも・・・
 うぅっ。
 なんだかねぇ。 こういうトキに限って、持ってねぇんだな、カメラ。
 でもま、携帯電話で撮ってみるか。

 同じ晴天の夕陽でも、時と場所によって随分違った色で見える。
 もっと真っ赤に空が染まるときもあれば、まったく青い空が残ったまま対面の夜空へ続く時もある。
 鈍い黄色が雲に反射し輝くときもあれば、その空に溶け込むように同じオレンジ色の雲が並ぶこともある。
 同じ太陽で、同じ場所で、どうして違ってくるんだろう?
 それは大気中の成分の違い、季節や気温の・・・
 いやいや
 そんな野暮を言っちゃぁイケない。
 まったく同じものは二度と現れない、偶然で美しい夕陽たちなのだ。
 地球の自転を感じながら大地を踏みしめ、その姿が地平に隠れてしまうまで、静かに見守るのだ。
 そして写真の一枚でも撮れれば、それでいい。
  
 だ、だからぁ、カメラ持ってろって?
 いや、ホントはデジカメ持ってたんだけど・・・バッテリー切れてた。
 ばかもの!
 

| | Comments (4) | TrackBack (0)

November 13, 2008

Road to Mississippi

 ミシシッピィ - 英語で表記すると[ Mississippi ] ・・・ううむ、「i 」が4つ、「 s 」が4つ、「 p 」が2つ。
 間違えやすいよなぁ、こりゃ。 省略できないのかな?
 Misipi くらいになりゃ短くてラクだ。 ミシピって・・・がはは。
 州名の由来はもちろん「Mississippi River」からのもの。 ネイティブ・アメリカンの言葉で「大きな川」って意味らしい。 そっか、省略しちゃ意味が分からなくなるからマズいな。 ま、MS って表記方法もあるしな・・・。
 
 さて、いつも勉強させて頂いているブログ「Cafésolog」の(や)さんが、グーグルでチャーリー・パットンのお墓を探したが分からない・・・・という事。
 いつもお世話になってます、(や)さんのためならナンノソノ。 ぼくのアシで探した、正確なお墓の位置をピンポイントでお知らせいたします。

 
大きな地図で見る
 
 ココです! ↑
 どうですか? わかりますか? ココなんです!

 あはは、いや、まいった。 これじゃ分からないですよね~。
 大きい地図にして参照してみて下さい。 でも、航空写真がなぁ・・・・ある程度の大きさまでしか拡大できないんですよ。 したがって、墓標までは確認できません。 でも、ココなんです、間違いありません!

 そんでもって、問題のHighway49、レコードのジャケットのような道がつづく場所は↓のような所です。

Continue reading "Road to Mississippi"

| | Comments (10) | TrackBack (0)

November 09, 2008

裏方

 Jazzday001
 
 先日は地元の音楽イベント「Jazz Day」のお手伝い・・・。
 出演者側での参加が多いので、いわゆる「裏方」、、スタッフ側の仕事をマジメにするのは初めてに近かった。
 会場は近所のショッピング・モール2箇所と公園内野外ステージ。
 で、俺の担当はショッピング・モール内イベント・スペースでの雑用・・・あはは。
 まぁスタッフと言ったって、イスをならべたり出演者たちを楽屋に案内したり・・・大した仕事はしていないのだ。
 演奏が始まれば結構ヒマなもんで、写真を撮ったりしてフラフラしてました・・・すいません。

 Jazzday002

 おっ、サスガに中学生のブラスバンド隊は規律がありますね~、隊列がビシっと整ってマス!
 ココの会場では、地元で活動する老若男女のバンドが主に出演する予定・・・・。
 まぁ演奏はそれぞれだが、楽しんで演ってるから、これでいいのだ。観客も父兄が・・・多い。
 ふ~ん、なるほどね。
 次はちょっと大人のバンドだ。

 つづきの写真は↓くりつく

Continue reading "裏方"

| | Comments (8) | TrackBack (0)

« October 2008 | Main | December 2008 »