« June 2008 | Main | August 2008 »

July 2008

July 30, 2008

be follow up

  Jday002

 アノ人やコノ人を真似てみる。
 実際に演ってみると、その難しさにソノ人の本当の凄さを思い知らされる。
 数をこなしていくいちに、少しづつ、そのぼんやりとした核心に近付き、そのデぃティールが見え始めて来る・・・気がするが、実はそんなに甘いもんじゃない。
 「あ、キミぃ、でんでん違うよ。 けっ、見てらんねぇなぁ・・・10年早いよっ!」
 と、彼の人が叱咤する声が・・・。
 ふむ、10年早い と言われ続けて早や30年・・・いつになればソノ差は縮まるのか?
 ま、もっとも、完璧に演ろう、とも思ってないのだが・・・。
 
 だが演奏をする度に、後悔やら不満やらが湧き出てくる。
 あー、やっちゃたよ。 なんであーしなかったんだ? こーすれば良かった。 いや、アレもコレも・・・。
 もう、演りたくない・・・。
 でも、演るんだろうなぁ・・・きっと。
 この不満や悔しいキモチがあるから、やめられないんだろうなぁ。
 たぶん、完璧なる演奏は一生できそうも無いから・・・一生?演ってるのかもしれない。 
 も、いい加減にしなさいっ。 って声も聞こえる(笑)
 まぁ、演りたくなきゃ演らないし、演りたいときに演れればそんでイイや。


Continue reading "be follow up"

| | Comments (13) | TrackBack (0)

July 29, 2008

痛い・・・

 こ、腰が痛いのです。
 ギックリ腰ではないようです。
 が、痛いのです。
 立っていても座っていても、動かなければ大丈夫なんですが。。。
 歩くと痛いんです。
 座っていても、姿勢を変えようとすると痛いんです。
 どうした事でしょう。
 以前から良くは無いコシでしたが、こんな痛みは初てめだのな。
 あっ。
 足を動かすとイタイ。
 風呂に入って温っためて、アンメルツヨコヨコしたがダメだ。
 さー、どーする?

 どーするったって、どーにもならないか・・。

 寝よ。

 朝になれば、、、良くなってるかなぁ・・・・。

 痛っ。

| | Comments (10) | TrackBack (0)

July 21, 2008

run night run

 昼間に自転車に乗る機会がなかなか無い。
 なんだかイロイロと、ヤボ用があったりで・・・しょうがないので夜になって動き出す。
 あ、、日中は暑いから乗らない!って訳でもないんですよ。 いやホント。 いやいや、言うだけウソっぽいなー。 でも確かに、この季節、お天道様が高いウチは動きたくないのは正直なところです、はい。
 
 Nite1

 市内を流れる川沿いを走り、橋の上で休憩。
 ん~、風が涼しいな~。 夏は夜だな、うん、うん。
 ふら~、ふら~っと ゆっくり走って・・・涼む。 エアコンの風よか数倍キモチいいな。
 途中で24時間営業の本屋に立ち寄り、ドクタさんの言っていた真空管の本を探す・・・。
 あった。 「されど われらが日々ー」 なるほど、この中にある短編小説が『ロクタル管』か。
 ロクタル管という真空管の一種についての思いを綴った作品?らしい。 これから読みます。

 そしてまた涼しい風をうけながら自転車を・・・をっ、爽やかなイメージだな、こりゃ。 訂正します。
 人気の無い夜の田舎道を走りました、とさ。

Continue reading "run night run"

| | Comments (9) | TrackBack (0)

July 18, 2008

Tube

 ふうっ、暑い日がつづいてます。
 んでもまだ夏は始まったばかり・・・まだまだこれから、か。
 暑かったり寒かったり。 日本の年間気温の変化の大きさは、楽器たちにとって相当過酷な状況なんでないの? 湿度の変化も大きいしなぁ。 
 まぁ、他の国も同じようなもんかな?
 アコースティック楽器はもちろん、電気楽器だって相当へばってきちゃいます。
 電気楽器といっても「木」の部分がほとんどですから、ネックとかね、気になりますヨ。
 そんで、チューブ・アンプなんて、かなり熱を持ちますからねぇ・・・。 
 そう、チューブってのは『真空管』ってコトです。
 あ、
 電気ギターの場合、アンプと一対でひとつの楽器、っと思ってます。俺は。

 でね、最近ちょっと調子悪いんですよ、マイ・アンプくんが。
 まさか「暑いから」って駄々をこねてるわけじゃないんでしょうが、機嫌がよろしくないのです。
 そーか、チューブでも交換してやっかな? って思い、予備で買っといたチューブを・・・。
 ありゃ?
 どこいった?
 無いぞ?
 んも~、どこに仕舞ったか忘れた・・・はぁ~。
 こうなると、見つかるまで見つけなきゃ気が収まらない! 
 ん? 見つかるまで探す? が正しい日本語?  もーっ、暑いんだから、どうでもいいっ!

 あぁやっと、やっと見つかりましたよ、へぇ。

 Tube

 とりあえず「プリ管」等数種を発見。
 いちおう全てペアであるので・・・適当に使ってみるか。
 しかしだ、パワー管の6L6が見つからない。

  どうしても 思い出せない 置いた場所

 い、い、一句捻ってる場合ではない! 探さねば!
 ま、暑いからね、涼しくなったら探そうかな~。 

 で、いいのか? をいっ。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

July 09, 2008

Rehearsal

 来るべきライヴのために練習する。
 どーにも性に合わないのだが、リハーサルである。
 しかし
 演りだせば、やっぱり楽しいのだ。
 ドラムがいてベースがいる。 すべては三人いれば事足りる。
 シンプル いず ベスト
 いや、統率能力の無い俺にはこれが限界の人数なのかも知れない。
 
 ううむ
 練習が必要だ。 いっぱい必要だ。 俺。
 これじゃイカン。
 あ、でもこんなもんだったのかもな・・・・。
 あ~、へたくそ。

 まぁ、なるようになるか?

 ひ、開き直りかよ!!


    Rehear


| | Comments (12) | TrackBack (0)

July 01, 2008

エース ストライカー

 あら? もう7月だよ・・・。
 今年も半分終わったのか。 ナニしてたんだろ?
 ま、いいか。

 先日はサッカーの"EURO 2008"の決勝戦だった。
 どーでもいいけど、早朝3:30からのTV放送・・・こりゃツライ。 グループ・ステージ放映時に何度かトライしたが、キックオフから数分で寝てた・・・汗。
 なので、ビデオくんに頼って録画ですよ。 
 さー、ニュース、新聞などは一切聞かず、読まず。 うほほっ、ビデオ観戦なのだ・・・ホントは生中継で見たかったなー。
 今回はオランダあたりが決勝に残ると思ってたんだけど、、、、さっすが、ドイツ。 やってきました!
 対するは・・・・スペイン! ん~、こりゃイイ試合になるよな。
 ええいっ、余計なCMや解説は飛ばして、一気に試合開始だっ。

 おぉ、序盤はドイツが良い展開で攻めてるなぁ。
 あ~、惜しいな、もうちょっと。
 まぁ、どっちが勝ってもいいんだよな、面白い試合を魅せてくれればさ。
 うおっ、今度はスペインが攻勢にでたぞっ。
 うっひゃ~、すごいパスが・・・・お゛~っ、き、き、決まったぁ!
 スペインのエース、フェルナンド・トーレスくんだ! あーた、スゴイよ。
 
 おーし、後半はどうだ? ドイツの反撃は?
 ・・・・・。
 うっ。
 あぁっ。
 そーだ、よしっ。
 おっと。
 うぅぅ。
 えっ? もうロスタイム?
 うむ、奇跡の同点、はたまた逆転は・・・・。

 ブチッ・・・ザー。

 え? なに? どしたの?

Continue reading "エース ストライカー"

| | Comments (4) | TrackBack (0)

« June 2008 | Main | August 2008 »