« February 2008 | Main | April 2008 »

March 2008

March 27, 2008

Waiting for

 「レコード、欲しい?」
 「うん。 ちょうだい。」
 「趣味に合うかわからないぞ。」
 「でも、いい。 聴いたこと無いやつだったら・・・欲しい。」
 「んじゃ、これ。 どだ?」
 「おぉ、いいじゃん。 いただきます。」

 久しぶりに会った伯父から、数枚のレコードを貰ってきた。
 ううむ、今年はやっぱりアナログに縁があるな・・・。
 殆どがジャズ系のモノ。
 じつはこの伯父さん、むかしから相当のジャズ・ファンだったのだ。 生サッチモも観たことあるって言ってた。
 そして自宅の一室にはジャズ・レコードが山のようにあるのをボクは知っている。 その他最近ではCDも増えてきたようだ・・・。
 なにしろ、戦後に起こったジャズ・ブーム期からの洋楽ファン。 特にジャズに関しては薀蓄を話し出したらキリがない。 きっと、レア物のレコードも沢山持ってるんじゃないかと、密かに思っているのだが・・・。
 残念なことに、俺がそのテのものに関して見識が無いので、探索はまだ行ってない。
 そーいえば、ジャズのSPレコードもいっぱい持ってたなぁ・・・。

 「あの・・・SP盤、いっぱい持ってたよね? あれは・・・。」
 「あぁ、SPね。 あったよ。」
 ん? あったよ? どして過去形?
 「ありゃねぇ、家を建て替えるときに邪魔だったから処分したんだ。」
 「しょ、処分って・・・捨てたの?」
 「あぁ、78回転だろ、古いしさ、プレーヤーがな・・・・誰も聴く人いないだろ?」
 「あっらら~。捨てちゃった? もったいない!」
 「ん、そうか? でもCDで再発されてるし・・・。 聴けるからな。」
 「・・・・・。」

 そーだよな、とくにレコードに拘ってた訳じゃ無さそうだったし。 ま、これも一般の音楽ファンのフツーの成り行きかもしれない。
 まぁ、しょうがないか。
 あとは少しづつ、残りのレコードがボクのところへ巡ってきてくれるのを持つことにしよう・・・うはは!
 

 Reco

| | Comments (8) | TrackBack (0)

March 17, 2008

ギター塗り絵大会 !?

 むひゃひゃ! 以前「ギター塗り絵」ってぇのをブログネタにしたけど・・・。
 あるんですね、なんと『大会』が催されていたんです!
 主催は出版元のリットーさんです。


      Nurie ←クリック!


 おぉ、賞品もあるんだね~、こりゃいい。
 応募期間は 2008年1月13日~3月31日 
 ま、まだ間に合うぞっ!

 けっこう好評だったからね、さぞや応募数が多いと・・・・思ったんですけど。
 ありゃりゃ~、どーなってんの?
 さびしー!
 3月17日月曜日。 現在、応募者数・・・・なんとゼロ!
 ココ→ 応募作品

 ん~、まさに企画倒れ!
 しかし、「塗り絵」は好調な売れ行きだったと聞いたのに、なぜに応募が無いのか?
 誰か送りなよ~、今なら賞品ゲット間違いなし! あはは~。
 おーし、俺が第一号で送ろうかぁ?
 でも、まったく手をつけてないんだよな、あれ。

 31日かぁ・・・

 ふふふ・・・

 

 ※デジマート

| | Comments (10) | TrackBack (0)

March 15, 2008

Coolpix

   Saisuta
                        Nikon P5100

Toru2


| | Comments (6) | TrackBack (0)

March 10, 2008

Look back ...

   Mtb

 同級生のマサオが、自転車で海に行こうと誘ってきたのは中学一年の夏休みだった。
 海まではかなりの距離があるのはわかっていたが、当時のボクにはそれがいったいどの位の距離で、どれだけの時間走れば到着するのか、まったく分かっていなかった。
 とにかく、一刻もはやくこの夏の暑さを紛らわすため、「海」という言葉に誘われて快請してしまったのだ。
 数日後の早朝、まだ薄暗い中、ペダルを漕ぐ音を響かせながらマサオはやってきた。
 「準備はいいか?」
 「おぅ!」
 そして二人は海へと向かったのだった。

 しばらくすると猛然と腹がへってきた。
 考えてみれば、出発したのはまだみんな寝ている時間。朝飯も食わずに家を飛び出したはいいが、メシの事などなにも考えてなかった。
 何かを食おうにも、街が働き始めるにはまだ早すぎる時間だ。 それに、今とは違いコンビニなども無い時代だった。 もう少し走れば朝食にありつけるか・・・・?
 空腹をかかえ、眠りから覚める前の街を通り過ぎようとしたとき、前方を走るマサオが急に方向を変え街外れのスーパー脇の路地に入って行った。
 なんだか分からず後を付いて行くと、マサオはスーパーの搬入口の近くに自転車を止めて待っている。
 彼の視線の先には、ボクらより早起きの人たちが運んできたパンや牛乳の入ったパレットが山積になっていた。

Continue reading "Look back ..."

| | Comments (14) | TrackBack (1)

March 06, 2008

Jeff Healey .... Dead !

 カナダ出身のギタリスト。
 いわゆるブルース・ロックのバンドでデビューしたジェフ・ヒーリー。
 盲目の彼は膝の上にギターを横に置き、自身で生み出した独特なフィンガリングで弾きながら歌ってた。
 うわぁっ、スゴイ人もいるもんだなぁー。 って、感心して見てた覚えがある。
 普通に弾くよか、数十倍苦労したんだろうに・・・・。
 やっぱ目が見えないぶん、音感は普通の人より優れてたんだろなぁ・・・。
 残念だが、亡くなったそうです。  まだ41歳・・・若すぎます。
 居なくなった方が良い人はもっと他にいるはずなんだけどな・・・・。

 ご冥福を祈りたいと思います。

      Jeff Healey - As The Years Passing By
  


 こんなのも演ってたんですねぇ・・・イイぞっ。↓

  Scandinavian Rhythm Boys / Jeff Healey - Doctor Jazz
   


 ※CNN co.jp


| | Comments (6) | TrackBack (1)

March 04, 2008

うめ

 東風吹かば にほいおこせよ ・・・

 Ume
                               Nikon P5100

 ・・・ 梅の花  主なしとて春を忘るな     by 菅原道真

 梅、、、だよな、コレ。  いや間違いない、ウメだ。
 やっと冬も終わりそうになってきた。 と、感じる今日この頃、咲いてました。
 これが梅の花だろ? てぇことは実が生るんだよな? そして梅干になるのか?
 どーにも繋がってかない。
 だいたいぃ、桜とか梅、ひまわり位ならわかるけど、あとはサッパリ花の名前なんて分からないのだ。
 というか、覚える気がない!
 イカンな、少しは植物を愛でる事ができるような、ココロの余裕を持たなければ。
 ったく、花や木の名前はほとんど知らないし
 虫や魚も鳥もよくわかんない
 あれも
 これも
 
 ふむ、、、分からない事だらけだ・・・・。

| | Comments (8) | TrackBack (0)

« February 2008 | Main | April 2008 »