« Dancin' Parkins ! | Main | Bicycle »

September 05, 2007

 今日の夕方、虹を見た。
 かなり大きな虹だった。
 ― 空気中の水分に太陽の光が屈折し、プリズム現象で光のスペクトルが見えるのが"虹" ― そんな事ぁ分かってるが、それを言っちゃぁお終いよ。
 言ってみれば、コレは自然が作り出す偶然のアート。 太陽の角度、空気中の水分、見る人の角度、などなど、さまざまな条件がタイミング良く重なって初めて現れるモノなのだ。 あぁ、なんと幻想的な光のファンタジー!(で、ディズニーランドか!) とかなんとか言うのも大げさだが、まぁなんとも不思議で美しい光のアーチだ。
 もっと長く出ていて欲しいものだが、突然現れて数分のうちに消えてしまった。その間、完全なアーチ状になったのはほんの数分、いや何十秒か?
 写真でも撮るか?っと、最近持ち歩いてるオリンパス・ペンを取り出す。
 うわっ、ファインダーを覗いてみたが、ぜんぜんフレームに収まりきらない。 だが、ちょうどカラーフィルムを入れたところだし、、、とりあえずシャッターを切ってみる・・・が、ほんの一部分しか写ってないな、こりゃ。 ま、ペンだしな、写っていればラッキーでしょう。
 あ、デジカメじゃないんで今回はアップできません。まそのうち・・・撮れてたらね(笑)

 英語では"Rainbow"レインボウ。(ハードロック・バンドじゃないぞっ)
 Rain-Bow で、つまり『雨の弓』ってことだな。ふむ、文学的でなかなかよろしい。
 漢字でニジは 虫とエ で、『虹』だ。 な、なんだ?昆虫と関係があるのか? 古来中国では虹は"龍"と関係があると言われてるらしい。 ってぇことは龍も虫の一種なのか・・・?

 そう、日本では一般的に虹の色は七色と決まっている。
 海外では様々な意見もあるようだが、スペクトルを発見したアイザック・ニュートン先生も七色と言ってたらしい。
 んで、このニュートンさんが「ドレミファソラシドが七音階だから、これも七つの色ってことでいいんじゃない?」って決めたらしい。
 ん~、意外や意外。
 音楽と虹の関係はここにあったか! あはは。

 では"Sarah Vaughan "の Over the Rainbow をどうぞ → You Tube

 あ、これも面白い → You Tube

|

« Dancin' Parkins ! | Main | Bicycle »

Comments

誰かが書いていたけれど、場所によっては虹が6色だったり、5色だったりするそうです。まあ、どこら辺で区切るかの差なんでしょう。

確か、古代中国では虹は龍が吐き出すものと考えられていた、と思います。中々逞しい想像力でございます。

ところで、西洋では虹の向こう側の端の根本には金の壷が埋まっているという伝説があります。

僕は子供の時分に良く食べたレインボーアイスクリームを思い出すのでございます。

オギ

Posted by: ogitetsu | September 05, 2007 at 11:23

◆ogitetsuさん
国によっていろんな色の捉え方をするみたいですね。

レ、レインボーアイス?
ん~、食った覚えがありせん。
どんなんでしょう? やっぱ七色で七つの味?

今夜は関東地方に台風直撃のようです。
でもまったく気配ナシ。
ホントに来るのかなぁ・・・あはは。

Posted by: ken-sann | September 06, 2007 at 00:04

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63833/16346996

Listed below are links to weblogs that reference :

« Dancin' Parkins ! | Main | Bicycle »