« July 2007 | Main | September 2007 »

August 2007

August 27, 2007

Ani DiFranco

A_d001 アニー・ディフランコというアメリカの女性シンガー。
 アコースティック・ギターを弾きながら唄うスタイルを通している。アメリカではかなりのCD売り上げを記録しているのだが日本ではイマイチ・・・・。
 で、彼女、ギターの奏法が面白いんですよ。
 初めて聴いたときには、アレ? って感じ。 どうやって弾いてんだろ?
  ・・・フラットピックじゃちょっと無理がある音のつながり、かといって指弾きじゃこのオトは出ないし・・・
 そう、彼女の右手、すべての指にピックを付けて弾いてたんです。 いやいや、通常のフィンガーピックタイプではなくて、ネイル・ピックとでも言えそうな感じですね。 親指をふくめて、爪の延長のように長いピックが各指に巻きついてるんです。
 なんだかコワイ人の手みたいです・・・(笑)
 ま、これによって、彼女独特のスタイルが築かれているんですね。 アタッキーなサウンドにダイナミックに刻まれるリズム。 なかなか個性的で良いです。


 ◆RollingStone.com

Continue reading "Ani DiFranco"

| | Comments (6) | TrackBack (0)

August 17, 2007

三陸

 てぇわけで・・・海です。

 Umineko

 あ、いや、これは"ウミネコ"です。
 カモメとどう違うのか?って聞かれても、分からないんですけど、、、「ミャー」と鳴きます、こいつ等は。
 そして人間の手から「かっぱえびせん」を食らうのです。

 Sanriku006

 いつぞや仙台に行ったときにもコイツらは「えびせん」だった。 こんなもん食わしちゃって良いんだろうか?
 でも、飽きずに食らい付く・・・好きなんだな、えびせん。

 岩手県、三陸海岸あたりをうろついて来ました。
 久しぶりに訪れたんですが、いやいや、やっぱ美しい海岸線でした。

Continue reading "三陸"

| | Comments (6) | TrackBack (0)

August 11, 2007

 あぢぃ・・。
 ま、夏だからね、暑いんですよ、しょーがない。

 夏と言えば"海”でしょうか? 
 けど・・・埼玉県に住んでるんですけどね、なぜか海が無い!
 東京、千葉、茨城、栃木、群馬、長野、山梨、、、、と、一都六県に周りをかこまれ、行く手を阻まれて海が見えないのだ。
 一番近い海はぁ、東京湾・・・・。しかし、海水浴なんてコワくて出来そうもないトコロ。
 ちゃんと泳げるには、もっと遠くまで行かなくちゃなんない。
 とは言え、日本は島国。 そう、国のまわりは全部海だっ。海を見たこと無い!ってぇ人はいないだろう。
 他の国の大陸中央部に住んでる人たちには、そういう人もいるんだろうなぁ、可愛そうに・・・。
 あぁ、日本で良かったなぁ・・・あはは。


 
 Summer1

| | Comments (10) | TrackBack (0)

August 07, 2007

Ceramics Condenser

 エレクトリック・ギターで使用する、トーン回路に使われるコンデンサー(キャパシターとも言う)[ capacitor , condenser ]
 コイツの容量や種類、製造メーカーなどでギターの音質が変わってくるのはご存知の通り。
 抜けが良かったり、悪かったり。 あまいトーンだったり、硬くしまってたり。 っと、人によって感じ方は違うが、サウンドの変化は間違いなくあるのだ。

 先日、ふらふらと秋葉原を彷徨い、例によって又もや古~いパーツを見つけてきた。
 "スプラグ"製セラミック・コンデンサー、0,5㎌ 1950年代のものらしい。 フェンダーのギターでは’60年代から使われ始めたものと同様の物である。 と言っても、当時のストラトキャスターには1㎌ がのってたんだよな。
 ま、とりあえず、換えてみた。

 Sprg

Continue reading "Ceramics Condenser"

| | Comments (4) | TrackBack (0)

August 04, 2007

おまけ

 グリコのオマケ時代から、欲しいオマケが出てきたためしが無い。
 もちろん、金のクチバシも出たことが無い。
 マーブルチョコのおまけシールを部屋の壁なんかに貼り付けて怒られた苦い思い出。
 ホームラン・バー・アイスの当りマークを見る確率は兄弟の中で一番低かった。
 そして、またしても欲しかった"ストラト"か"テレキャス"は箱から出てこなかった!

 Syokugann1

 Fender Jazz Bass '62 ・・・どうせならサンバーストが欲しかった。
 
 これはガムのおまけで付いてくるフィギュア。
 数種類のフェンダー・ギターのミニチュアが"オマケ"で、やはりナニが出るかはオタノシミってわけなのだ。
 と言っても、最近の"オマケ"は"オマケ"の方がメインになって、お菓子は殆ど無いに等しい。
 元はと言えば、食品の販売促進のために考えられた"オマケ"なのに・・・これってどうなの?
 まぁ、オマケ欲しさに買うのは良いが、食品を無駄に捨ててしまうような事態は最小で済むのかも知れない。

Continue reading "おまけ"

| | Comments (3) | TrackBack (0)

« July 2007 | Main | September 2007 »