« 三陸 | Main | Dancin' Parkins ! »

August 27, 2007

Ani DiFranco

A_d001 アニー・ディフランコというアメリカの女性シンガー。
 アコースティック・ギターを弾きながら唄うスタイルを通している。アメリカではかなりのCD売り上げを記録しているのだが日本ではイマイチ・・・・。
 で、彼女、ギターの奏法が面白いんですよ。
 初めて聴いたときには、アレ? って感じ。 どうやって弾いてんだろ?
  ・・・フラットピックじゃちょっと無理がある音のつながり、かといって指弾きじゃこのオトは出ないし・・・
 そう、彼女の右手、すべての指にピックを付けて弾いてたんです。 いやいや、通常のフィンガーピックタイプではなくて、ネイル・ピックとでも言えそうな感じですね。 親指をふくめて、爪の延長のように長いピックが各指に巻きついてるんです。
 なんだかコワイ人の手みたいです・・・(笑)
 ま、これによって、彼女独特のスタイルが築かれているんですね。 アタッキーなサウンドにダイナミックに刻まれるリズム。 なかなか個性的で良いです。


 ◆RollingStone.com

 個性的といえば、彼女の音楽に対するスタンスもかなり個性的なのである。
 初めから自主レーベルを立ち上げ活動し、インディーズでは規格外の売り上げを記録する。 当然、メジャーレーベルが誘いの手を出すわけだが、一切これに乗らなかった彼女。
 自身の考えを貫くためにはインディーズでも充分やっていけると、、、メジャーではやりたい事がやれないと、、、売り上げ重視の経営体質は性に合わないと、、、なるほど、エライ!
 という大手レーベルの後ろ盾の無い状況なので、日本ではなかなか紹介されづらい存在なのかもな。
 本国では人気あるよなぁ・・・↓
                You Tube
 あ、こっちのがギターが良く聴こえる↓
                    You Tube

 しかし、こんなユビで良く弾けるな~。

 ジャケは?だけど、けっこう良いアルバム↓
 Ani_d001 Little Plastic Castle / Ani Difranco


 これは大ヒット作(アメリカで)↓
 Ani_d002 Dilate / Ani Difranco


 というわけで
 ボクはこれから、アル・パチーノの"ScarFace"を観ます。
 カンケーないけど、観ます。

 Scarface

|

« 三陸 | Main | Dancin' Parkins ! »

Comments

こちらでもラジオでたまに掛かります、彼女の曲。
歌というか声が独特なので、すぐに誰だか分かりますね。
かなり、リズムを前面に出した弾き方をしているんですねぇ。
まあ、僕もたまにこれに近い弾き方してますけど、参考にしよう、と。

オギ

Posted by: ogitetsu | August 27, 2007 at 20:38

◆ogitetsuさん
この人・・こちらでは、ラジヲでほとんどかかりません。

そうですね、ちょっと参考になるかも、です。
しかし
参考にし過ぎないで下さい。
こんど会ったときに右手ユビ全部に付け爪してたらコワイから・・・(笑)

Posted by: ken-G | August 28, 2007 at 00:38

うっわー
音が
くちゃくちゃくちゃくちゃ
くちゃくちゃくちゃくちゃ
ゆうてますね
聴いてたら汗が出てきました

ボクもフィンガーピック使いますが
ぽくぽくぽく
ぽくぽくぽく
いいますw
え?
木魚か?
まあそうですね

Posted by: inざーぎ | August 28, 2007 at 01:02

◆inざーぎさん
うはは!
くちゃくちゃいってるのは、たぶんピエゾの影響もあると思います。
でもピエゾだからこういう風に弾けるのかもしれません。
で、この人、
ギター激しく弾きすぎて手首だか悪くして
ドクターストップでしばらくライブが出来なかった事もあるそうです。

え?
ぽくぽくぽく・・・ですか?
泣かせますね
ボクも早くそのような音が出せるよう精進しますか?
き、きくな!

すません・・・。

Posted by: ken-G | August 28, 2007 at 23:49

さすがアメリカは広いですね?個性的な人がなんぼでも存在してることがよ~~~わかりました。
ところで、ユーチューブの2曲目、2分41秒あたりで
「ありがと~~~~」と言ってるように聞こえてしまいます。歳いって耳が衰えたせいもあるのでしょうが
私も思わず「ども、ども」とPCに向かってお返事してしまいました。

Posted by: バビロン | August 29, 2007 at 00:09

◆バビロンさん
ゐ?
「ありがと~~~~」て?
ん~
ん~
言ってます、たしかに言ってます。
歳いったせいではありません。
ボクも
「ども、ども」と言っときました。

あぁ
こうして衰えて行くもんなんですね・・・寂。

Posted by: ken-G | August 29, 2007 at 22:47

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63833/16249824

Listed below are links to weblogs that reference Ani DiFranco:

« 三陸 | Main | Dancin' Parkins ! »