« June 2007 | Main | August 2007 »

July 2007

July 31, 2007

King of ..... ?

  Bbking

 あはは・・・・。
 すんごい屋号だなぁ。
 ネーミング・ライツかぁ? (笑)
 お店の中では常に「BB King」の曲が流れたりして・・・。
  でも
 ブルースじゃ、ちぃーとも景気良い雰囲気出せないしなぁ。
 あ、店長がそっくりさんだったりして!
 ち、ちがう?

 なんだかねぇー。

 しかしねぇー。

 笑っちゃうねぇー。

 あははー。

 で ?

| | Comments (6) | TrackBack (0)

July 29, 2007

Camera

 Kx2

 ずいぶんと前に手に入れてた銀塩カメラ『Pentax KX』
 すっかり忘れてたのを突然思い出し、探し出してきた。 が、かなり状態が悪い。 が、シャッターは切れるし電池を換えたら露出計も動く・・・。 んで、試し撮りをしただけでその他は一回も使ったことが無い。
 使えるかなぁ・・・。
 よし、あとは自分でバラしてOH・・・っと思ったが、やはりそこは専門家に頼んだ。

 ふっ、ふふふ。
 オーバーホール完了。 ゴミだらけだったファインダー内もみごとにキレイ! 各部の動きもスムーズに!
 ふっ、ふふふ。
 俺好みのフル・マニュアル。 そしてこの重量感・・・女・子供のオモチャじゃないぞ。
 ふふ、ふふふ。
 ご機嫌なシャッター音が聞きたくて、何回もレリーズボタンを押してみる・・・。
 
 よしよしよし
 良い写真撮ってくれよ・・・
 ん?
 あ、俺が撮るのか。
 おぃ、大丈夫か・・・?

| | Comments (5) | TrackBack (0)

July 25, 2007

Blues & Soul Carnival 2007

 日比谷野音、行ってきました「ジャパン・ブルース&ソウル・カーニバル」♪
 毎年5月頃やってたんですけど、今年は7月。 野外だからね、梅雨時期を避けた開催を狙ったのかも知れないが、今年は・・・まだ梅雨が明けてない、しかも今にも降り出しそうなイヤな空模様。
 んも~、めちゃくちゃ蒸し暑かったケド、なんとか雨の襲撃には会わずに済んだ。。。ほっ。
 
 「おい、アタシも行くから、チケットとっとけコノヤロー!」と言われるままに準備をして・・・(ウソ!) 今回はブロガーLyneさん&そのバンドメンバー御一行様との参戦となりました。
 Lyneさんとしては、ライバル「ココ・テイラー」の動向が気になるところか・・?(笑)

Continue reading "Blues & Soul Carnival 2007"

| | Comments (5) | TrackBack (1)

July 21, 2007

Jimi's 3rd String

 さてさて、先日購入した"Jimi Hendrix Strings"。
 せっかくだから"テレスト"(ストラト・ボディにテレキャス・ネックの自作ギター)くんに張ってみた。 ま、たまたまこのギターが張替え時期ってことで・・・。

 ありゃ・・・?
 3rd.の弦が2本入ってる。
 通常、オマケの弦だったら1st~2nd弦を多く入れてるメーカーもあるのだが、・・・3rd??
 間違い? いやいや、初めから2本入ってるのだった。
 プレーン(.018)と巻き弦(.020)が一本づつ・・・好きなほうを張れ!ってぇことか?!

 Jimistrings2

 アコースティックじゃ巻き弦だけど、エレクトリック・ギターの場合は3弦にプレーンを張るというのが常識のようになっているが、これはちと考えなくては・・・。
 昔々、電気ギターが出来た頃には、3弦が巻き弦ってのがふつーだった。 老練のギターマンなどに訊ねると"昔ぁ3弦をどーやってベンドさせるかが大変だった"などと答えが返ってくる。
 つまりだ、3弦プレーンは最初から"標準"ではなかったわけで、エレクトリックでより際立つベンドやらの奏法をし易くするために作られたものであると考える・・・?

Continue reading "Jimi's 3rd String"

| | Comments (5) | TrackBack (0)

July 16, 2007

Blues Brothers

   - The Blues Brothers -

Blues_bros なんだか突然これが観たくなって、DVDを買ってしまった・・・。
 ダン・エイクロイド、ジョン・ベルーシ主演。 なんでも、ダン・エイクロイドはかなりのブルース好きなのだそうだ。
 Cab Calloway , James Brown , Ray Charles , Aretha Franklin , John Lee Hooker などなど、そうそうたる顔ぶれ。もちろんブルース・ブラザース・バンドのメンバーもスティーブ・クロッパー、ドナルド"ダック"ダン、マット・マーフィー・・・ん~、よくこれだけ集めたよなぁ。
 あと、地味~にチャカ・カーンとかジョー・ウォルシュも出てるらしい(笑)

 おっと、彼の出番だ。 ジョン・リー・フッカーのパフォーマンスはマックスウェル・ストリートの往時を偲ばせますねぇ。  ん?デトロイトの彼が?・・・細かい事ぁ気にしないっと(笑)
 っと、ここでドラムのオっさんに目が留まった。 ・・・誰だっけ?この人?見たことあるな。

 YouTube : Boom Boom Boom - John Lee Hooker

 ゐ? ハープ吹いてるオヤジ・・・て、ウォルター・ホートンだぞ!
 あぁ、この場面、何回か観てるけど初めて気が付きましたヨ。 エンドロールで確認してみたら・・・やはり、そうでした。

Continue reading "Blues Brothers"

| | Comments (9) | TrackBack (1)

July 15, 2007

Pignose Amplifier 7-100

Pignose3 正式名称は「Pignose Amplifier 7-100」と言うらしい。

 音が鳴らなかった原因、、、いや、正確には電源が入らなかった原因は単純なバッテリー関係の接続不良であった。
 なんだかね~、いつ壊れるか分からないようなパーツばかり使ってるからなぁ・・・。 見た目じゃ分からないんだけどね、テスターで測ると一発で判明。 安っぽいバッテリー・ケースでの接続、接触不良があったのだ。
 基盤や配線のハンダもテキトーだし、トランスのチープさったら、もう・・・。 せめて電源関係くらいしっかり作ってもらいたいよなぁ。
 でも、この安っぽい部品がアノ音を作り出しているんだよな・・・あはは。
 配線なども全部交換したかったけど、そこまでやるモンでもないかな? チープな音も魅力だしね。
 とにかく、不良部だけは直さなくちゃ・・・という訳で、バッテリー・ケースを交換し見事復活!
 このアンプは9V電源仕様だったので、手元にあったバッテリー・スナップを使っちゃって9Vバッテリー仕様に変更しちまった・・・!
 バッテリー寿命がどれくらいになるかが問題だが、ま、鳴ればいいやね、とりあえず。

Continue reading "Pignose Amplifier 7-100"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

July 11, 2007

Pignose amp.

 "鳴らない"ピグノーズ・アンプを手に入れた。。。。
 早いハナシが壊れてるのだ。 電源を入れてもウンともスンとも言ってくれない・・・。
 んでも 何とかなるでしょ、直しちゃおぅ! あぁ、また懲りずに始まっちまった・・・っと言うわけで、修理です。
 見かけはこうですけどね、このアンプけっこう良い音出してくれんですよ。 ツマミはSW兼ヴォリュームがひとつだけ。シンプルだから良いんですかね?

 そう言えば、ピグノーズ持ってる友人がいたっけ・・・ちょっと借りてきて修理の参考にしよー。 っと思い電話してみた。

 おれ 「あのさ、ピグノーズ持ってたよね?」
 ダチ 「ぐはは、今飲んでんだよ、遊びに来なよ!」
 おれ 「いや、あの、修理・・・、ピグ・・・」
 ダチ 「ちがぁうよ、焼酎だってば!」
 おれ 「だ、だからぁ、アンプのぉ・・・」
 ダチ 「でぇ~、笑っちゃうね~!」
 おれ 「あは、あは、あのね、アン・・・」
 ダチ 「鳴らないよ~、壊れちゃってるから~、うひゃひゃ」
 おれ 「ゐ? ダメじゃん・・・」
 ダチ 「ついでに俺のも治して~」
 おれ 「あらぁ? やぶへび・・・」

 てぇわけで、ピグノーズ2台分、修理するハメになった・・・とほ。

 Pignose1

Continue reading "Pignose amp."

| | Comments (8) | TrackBack (0)

July 06, 2007

Thumb Pick

 使用頻度は少ないがサム・ピックを使うことがある。 いや使いたいトキがある。
 といっても、未だに上手く使いこなせていないのだが・・。
 ずっと市販のものをそのまま使っていたのだが、ちょっと不満があった。 なんかね、飛び出てる部分が長くて、細いから弦に上手くヒットしない。 つーか、他の弦を弾いてしまったり・・・とにかく弾きづらいのだ。
 ええい、ナンとでも言え! 上手くいかないトキぁ道具のせいにするのだ!
 と言うわけで、市販の物をヤスリでスリスリして自分好みにしてみた。 

  Thumb

 左側がノーマル。で、右側が削ってカタチを整えたもの。
 あまり違って見えないかも知れないが、弾いてみるともんのズゴく違うのだった。
 う~ん、こりゃ良いぞ!
 親指が弦に近いところで弾けるのでミュートもしやすくなって、低音弦の鳴り方をコントロールしやすい気がする。
 フラット・ピックに近い感覚で弾ける感じかな?
 まぁこれも好みや弾き方の問題ですけどね、自分としてはこれのが弾きやすい。
 ううむ、これで言い訳が出来なくなった・・・(汗)
 精進します。

 ヤバいな・・・。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

July 03, 2007

仲見世

 Img004001
                Olympus PEN-EE  SUPERIA

 浅草、仲見世商店街。
 雷門から浅草寺宝蔵門まで約250メートル、90店舗近い商店が並ぶ日本で最も古い商店街のひとつだそうだ。
 華やかな江戸文化はここから始まったと言えよう。
 で、それがどーした?
 あ、いやね、「観光地」なんでね、ここ。 ちっとも面白くないんですよ。 
 それだけ・・・。
 

Continue reading "仲見世"

| | Comments (5) | TrackBack (0)

« June 2007 | Main | August 2007 »