« Jimi's 3rd String | Main | Camera »

July 25, 2007

Blues & Soul Carnival 2007

 日比谷野音、行ってきました「ジャパン・ブルース&ソウル・カーニバル」♪
 毎年5月頃やってたんですけど、今年は7月。 野外だからね、梅雨時期を避けた開催を狙ったのかも知れないが、今年は・・・まだ梅雨が明けてない、しかも今にも降り出しそうなイヤな空模様。
 んも~、めちゃくちゃ蒸し暑かったケド、なんとか雨の襲撃には会わずに済んだ。。。ほっ。
 
 「おい、アタシも行くから、チケットとっとけコノヤロー!」と言われるままに準備をして・・・(ウソ!) 今回はブロガーLyneさん&そのバンドメンバー御一行様との参戦となりました。
 Lyneさんとしては、ライバル「ココ・テイラー」の動向が気になるところか・・?(笑)

 さてさて、カーニバルの方はと言うと・・・。
 いや~、俺的にギターで一番良かったのは「吾妻光良」さん! バンドも良かったしね、サイコーのオト出してましたよ、あはは。
 
 さっすが"Koko Taylor"は貫禄充分って感じでグイグイ迫ってきます。 もうずいぶんと御歳ですからね、だいぶキツそうな場面も見受けられましたが、なんとか無事に乗り切ったようです。
 
 前後しますが、"ココ"の前のバンドは "Lurrie Bell Band "。
 そうです父親がアノ"Carey Bell "です。
 でもって、このバンドのもう一人のギターは"Eddie Taylor Jr. "! あの、エディ・テイラーさんの息子ですって!
 おぉ、二世ミュージシャンの時代か! などと感心?してましたが、さらにもう一人いました!
 最後にバンドメンバーを紹介したんですけど・・・

 「 On Drums, ・・・ Kenny Smith ! 」

 ゐゐ!
 こないだブログ(Blues Brothers参照)で話題にしてた「Willie "Bigeyes" Smith」さんとこのお坊ちゃんじゃありませんか!
 うぅむ、ウワサをすれば何とやら・・・とはこの事。 Kenny "Beedy eyes" Smith さん、来日してたんですね~、あはは、ラッキー!観ちゃった。
 あぁ惜しい! ベースがね、誰かのムスコだったら完全な「七光りバンド」になったのに!(笑)
 
 ま、とにかく、久しぶりの日比谷野音。
 すぐとなりで"ミ~ン、ミ~ン"ってセミは鳴いてるし、日が暮れて涼しい風が吹いてくるとキモチイ~!夏は野外ライブってのも良いですねぇ、やっぱ。

|

« Jimi's 3rd String | Main | Camera »

Comments


 野音のブルース といえば
 いまを去ること32年(!)前
 1975年の7月に
 京都・円山の野音での
 第3回ブルース・フェスティバル
 暮れなずむ京都の空に
 Little Brotherのピアノのメロが
 まったりと響いてた光景を想い出します

 夏の野音はええですねぇ
 ぼくも行きたかったですか?
 (き きくな!)


Posted by: がちゃこ | July 26, 2007 at 08:42

◆がちゃこさん
32年前!
京都でやってたんですね。
とーきょーでは大きな会場でやってなかったと思います。
現在の「ブルースカーニバル」が22年目って言ってましたから。
やっぱ関西は違いますね、羨ましいっす。
と言っても、当時のぼくはまだ「ブルース」の「ブ」の字の「 ゛」が無い「フ」くらいしか知らなかったと思います。

あ、
夏の野外コンサートって、な~んか良いですよね。
次回はご一緒に、いかがですか??
ええ
メンフィスあたりで・・・あはは!

Posted by: ken-G | July 27, 2007 at 00:02

ラ…ライバルて…

あ,あ,あ,アタシが昭和3年生まれかっ!?

Posted by: り | July 27, 2007 at 18:37

トニーのおじじは昭和2年生まれです
本名:高松昭二てゆうんですけど
もしこのおじじ
りさんと同じ年やったら
高松昭三だったと思いますです

Posted by: ささきん | July 27, 2007 at 21:51

◆り  さん
人は時として年齢や世代を超えて競い合うものです。
たとえ相手が亡くなってしまっても、自分が死ぬまでその競い合いはつづくのです。
そして相手は一人とは限りません。
かくして「ライバル」とは永遠に途切れること無く、現れては消え、消えては現れ・・・。
人生とは、一生戦い続けることなのです。

な、
ナニ?
バ~カ?

そ、そな・・・バカ言わんでも・・。

◆ささきんさん
昭三
昭四郎
昭五郎
昭六助
昭七乃新
昭八郎
昭九衛門
昭十兵衛
昭十一助
昭十二一重
昭十三

うぅ、六十四までは無理だ・・・

ゐ?
いい加減にしろ?

はぃ・・
ずびばぜん・・

Posted by: ken-G | July 27, 2007 at 23:01

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63833/15900049

Listed below are links to weblogs that reference Blues & Soul Carnival 2007:

» ブルカニ行って来たよ♪ [Blues’n Blog]
行ってきましたジャパン・ブルース&ソウル・カーニバル '07。っていうか、レポート遅過ぎ…(汗)。 っていうか、「ブルース&ソウル」なのに「ソウル」系の出演者はいないんだけどね…。 「看板に偽り有り」と言うか、「責任者を出せ!」と言うか、いったい何で名前を... [Read More]

Tracked on July 28, 2007 at 19:34

« Jimi's 3rd String | Main | Camera »