« 三日月 | Main | Sakura »

March 26, 2007

Augustine Strings

 久しぶりにガットギターを取り出して弾いてみた。
 何本もギターを持ってると、ほとんど弾かないギターもあるわけで・・・。 この古賀ギターさんも殆ど弾く機会が無いのである。 が、やはりガットギターもたまにはポロロン~♪と鳴らしたい気分の時もあったりして・・・。
 まぁ、たまに取り出してフキフキしたり、遊んでやらないとギターも拗ねるってぇもんです。 メンテナンスも兼ねてね、弾いてやらないとね・・・。
 ついでに弦交換っと。

  Nastrings

 「AUGUSTINE Blue」
 ナイロン弦メーカーの老舗である。 と言うか、ナイロン弦を作り出した最初のメーカーなんですよね、「オーガスチン」って。
  スチール弦に慣れてるせいか、どうもナイロン弦の勝手が良く分からない。そいでもって、つい名のある弦を使って様子を見る、という行動です・・・あは。
 まぁ、ナイロン弦に関しては、まだ色々と試してる・・・というのが正直なところなんです。

 んで、ナイロン弦のセットはスチール弦と違って、ゲージサイズで売ってないんです。 大体どのメーカーも3種類くらい、かな? ソフト、ミュディアム、ハード・・・とテンション違いのセットでラインナップされてるのだ。
 ううむ、合理的と言えば合理的かもしれないが、大雑把だな・・・あはは。
 そして、その“テンション”もメーカーによってバラつきが大きいと思います。 したがってぇ、自分の好みを探し出すのが結構タイヘンだったりするわけです、ね。
 しかも、めったに弾かないのでコノ感覚も忘れがちになる・・・あぁ。

 使ってみたのは「ブルー」。 オーガスチンではレギュラー・ラインナップで「Black」「Red」「Blue」とありまして、一番ハイテンションのが「Blue」です。
 ううむ、今回のはかなりイイです、さすが老舗だけあります。
 ま、ちょっと巻きグセが残ってるのは気になるが・・・ナイロン弦はしょうがないのかなぁ?
 今まで使ってみた弦の中で一番ハリがあり、芯のある音がする感じですね。巻き弦のタッチ感もなかなかキモチイイです。 よし、しばらくはコレだな。気に入りましたよん、これ。
 でも、次に張り替えるのはいつになるのだろう・・・・。

 リンク→Augustine Strings


|

« 三日月 | Main | Sakura »

Comments

オーガスチンてそうなんですか
ちっとも知りませなんだ
ブルーですね
わっかりました
こんだ張り替えるときはこいつにしよう

いつ張り替えるんやろ?
ナイロン弦て
もう何年も触ってへんなー
よしっ
(よしって?)

Posted by: inざーぎ | March 27, 2007 at 17:18

◆inざーぎさん
よ、よければリゾネイターぎたに張ってみて下さい。
し、しかし、スライドできないとか弊害はあります。
っ、っっっつー

・・・・。

Posted by: ken-sann | March 28, 2007 at 01:16

ふ~ん、へ~、と思いながら読ませていただきました。わたしはガットギターの方が音もやさしいし、弾いてても指が痛くならないし、好きなんですけどねえ。実家にも2本くらい置いたままにしてたような…たま~に父がぽろんぽろんやってたような…

Posted by: NOVA | March 28, 2007 at 16:19

◆NOVAさん
こんなの読んだって、ギターとかに興味がないと面白くないですよね。
ん?
指が痛くない?
っと言うことは、NOVAさんもギター弾きなんですね!
な~んだミュージシャンだったんだ。。
で、今は弾いてない?
いけませんね、これからミシシッピに住もうというのに・・・。
家のポーチでギターなんぞを爪弾き、歌など唄えばスグに友が増えるミシシッピ、と言われています(ほ、ほんとか?)
ぜひギターを弾いて下さいな!
ブルースをね! あはは!

Posted by: ken-G | March 28, 2007 at 22:51

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63833/14406082

Listed below are links to weblogs that reference Augustine Strings:

« 三日月 | Main | Sakura »