« 売る⇔買う | Main | January 19th 2007 at 夜 »

January 18, 2007

紙ジャケット

 最近リイシューされてる昔音源CD、やたらと「紙ジャケ仕様!」ってのが多いですよね。
 要するに、レコード・ジャケットの雰囲気を醸し出したいってことなんですかね? ま、悪くはないと思いますよ、雰囲気あってさ。
 でも、初回限定とか完全限定とかね、やたら“限定”も多いですよ。 これがまたコレクタブリーになっちゃって、要らぬ高値の原因ともなってる気もするんだけどね。
 紙ジャケじゃなくても良いからさ、ちゃんとしたリマスターであれば十分なんですよ、ね。

 な~んて思いながら、WebCDショップを見ていたら・・・あらら、出ちゃいましたね・・・こんなの。

 Memphis_jug
 Hokum2

 Cascy  Ike

 わはは! Yazooの紙ジャケ仕様CDです!

 Hokum
  Harp
 などなど・・

 なんと24bitデジタル・リマスター!
 う~ん、どうなんでしょうね? でも、持ってないし・・・欲しいから買うと思います、たぶん。
 ちょっと気になるリマスターです・・・あはは。
 ま、このイラスト・ジャケだからね、良いんですけど。 Documemtだったら笑えないかも!?

 Bo  Jazz
  ↑ また見つけた ↑


|

« 売る⇔買う | Main | January 19th 2007 at 夜 »

Comments

そうです、あのプラスチックではないLPレコードのジャケットは実に味がありました。レコードをターンテーブルに乗せるときは、ちゃんとジャケットを飾る場所まで作って聴いたものです。よく聴くレコードほどジャケットは磨り減ってしまい、セロテープで補修などしようものなら年月とともに茶色くなってテープの後がくっきりと残り…そんなレコードの数々、私より一足先にミシシッピに日本から到着し、私が行くのを待ってくれてます。

Posted by: NOVA | January 19, 2007 at 12:47

 うっわぁ〜!
 なんちゅことをおさらしになるんでしょう!
 Yazooの名盤の数々が...
 CDなんぞに身をやつし...
 うーむ
 全部レコードで持ってるけど
  欲しい
 と思ってしまうのは
 なぜだろう なぜかしら

Posted by: がちゃこ | January 19, 2007 at 16:03

このジャケット全部、R.Crumbのイラストですねぇ。
僕は彼の漫画結構好きなんです。
彼もブルースの好事家でも有りますし。
買うとしたら、どれにしようかなんて、ツイツイ考えてします私です。

オギ

Posted by: ogitetsu | January 19, 2007 at 23:59

わたしは、賢明ながちゃこさんとちがって、ジャケット見ただけで「あ!これは中身もスカやな。」と思い
LPを買わなかったという苦い経験があります。
ところで、HMVのジャンル分けですけど、ジャズやロックやイージーリスニングとバラバラですがな。
なんでブルースちゅうのが無いんでしょうかね?
それと、24bitデジタル・リマスターってどういうことです?こんど絵に描いて教えてくださいませ。

Posted by: バビロン | January 20, 2007 at 02:18

◆NOVAさん
ジャケットを飾る場所まであったとは・・・さすが!

テープしちゃダメですよぉ、
そこだけ変色しちゃうんですよね。
え?
そう書いてる?
あ、ほんとだ。
とにかく、もうミシシッピなんですねぇ・・。

◆がちゃこさん
「なぜだろう なぜかしら」って
タイトルの本を子供の頃もってました。
いえね、それだけなんですけど。
そんなのあったな~、て。
で、なんです?
全部もってる・・・すごっ!
でも欲しい?
「欲しいものは買っちゃいなさい!」
って、がちゃこさんに言われた気がしますけど・・・あはは。

◆ogitetsuさん
そうそう、Crumbさんのイラストですよね。
見方によっちゃブルースっぽくないんですが、アジがありますよね!
全部欲しいんですけど
予算が・・・・くぅぅ!

◆バビロンさん
そう言えば以前がちゃこさんのブログで、この左下のアルバムの事書かれてましたよね・・・バビさん持って無いってコメントあった気がする(笑)

そ、そうなんですよ!
HMVのジャンル分けって変ですよね。
CD探すのに困ります。
このアルバムの場合、レーベル名の検索でやっと探しだしました。
「ブルース」カテゴリーは絶対必要だと思いますよ、うん!
抗議しましょう!!

あ、
24bitですか?
絵がヘタなんで、今度写真でも撮って貼り付けます。
ゐ?
マジメに答えろっ!?
す、すいません・・・また次回つーことで。
 ま、このテの音源に必要か?って聞かれれば、そーでもないかな?・・・くらいのハナシです(笑)

Posted by: ken-sann | January 20, 2007 at 21:13

これ、ヤズーの中でもクラムのものに限った、
「ロバート・クラム・アートワーク・コレクション」という
ものなんですね。
こういうのは自分の物欲と戦うのが大変ですが、
とりあえずウクレレ・アイクだけチェックかなあ。

Posted by: yama | January 21, 2007 at 10:56

◆ yama さん
クラムさんのアート・コレクション!!
そうだったんですか、
なるほど なるほど、どーりで どーりで。
して、Ukulele Ikeっすか?
ん~、さすが抑えるところがオシャレです(笑)

あ~ぁ、限定ってのがイヤらしいですよね。
ずっと発売を続けて欲しいな~、
と思いに耽る、休日の午後であります。

Posted by: ken-sann | January 21, 2007 at 13:13

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63833/13565303

Listed below are links to weblogs that reference 紙ジャケット:

« 売る⇔買う | Main | January 19th 2007 at 夜 »