« ち、ちがう・・・3 | Main | 売る⇔買う »

January 10, 2007

Cryogenic

 「クライオジェニック処理」という金属加工処理の名をよく耳にする。
 オーディオ界では結構前からやってたそうだが、エレクトリック・ギター関係はここ数年でホントに良く聞くようになった。
 で、これは一体なんぞや?ってぇ事なんですが、はやい話が「金属熱処理」だそうです。
 金属製品は加工工程で曲げたり延ばしたり、踏んだり蹴ったり?する訳で、そんときに金属の分子構造にヒズミが起きるんです。 んでもって、この「クライオジェニック処理」をすると、その歪んだ分子構造のヒズミを取り除いてくれちゃうらしいんです。
 処理って一体どーするのか?ってぇと、-100℃以下の「極低温」熱処理・・・だって! ん~、超伝導の世界ですね、ムズカシイ。
 とにかく、このクライオジェニック処理(極低温熱処理)をした金属は、分子構造にヒズミが無い分、電気抵抗も減り音が良くなる、強度も上がり耐久性向上、となるんです。
 エレクトリック・ギターでの主なパーツで言うと、ヴォリュームやトーンのポット、セレクター・スイッチ、ジャックなどに処理をしたものを使うと音質が向上するということですね。 また、非金属があっても、そのまま処理できる技術もあり、ピックアップなどもそのまま処理できるそうです。
 ん~、すごいな。 この処理もすごいけど、-100℃以下の熱処理ができる装置があるってのがまたスゴイこった!

 で、ですね、昨日、ドブロ君用に なんか良い弦ないかなー? って楽器屋へ行ってきたんです。
 エリクサー? ちょっとちがうなー。 ギブソン?アーニー? やっぱマーチンにしとくかなぁ・・・。 っと、なんだこりゃ?
 ワゴン・セールで見つけちゃいました!

 『 Martin CRYOGENIC Strings 』♪

 おぉ、マーチンからこんなの出てたんだ!? って、ナニ言ってるんですかね? この製品はもう生産終了のため、在庫処分です!って書いてある・・・。ってぇ事ぁ随分前から売ってたんだ・・・知らぬは私だけ・・・トホ。
 そ、そうだよな、ワゴンで売ってるんだから・・・。なんと半額以下!2パックあったんで買占め?マシタ!
 
 Cryo

 クライオジェニック処理をしたギター弦。 ハナシによると、結構“良い音”らしいが、さぁどうなんでしょう? ま、“良い音”ってのも、人それぞれだけどね・・・。
 で、ウチ帰って、さっそく張りましたヨ!

 ・・・・・・。

 正直に言うと・・・・わかりましぇん。
 確かに、コーンやブリッジも換え、ゲージもちょうど良い太さになり、めちゃめちゃナイスなサウンドになったんだけど、弦だけのせいじゃないな、こりゃ。
 もう少し弾いてみて、耐久性とかみないとね、ちょっと判らないです、ハイ。

 しかしスゴイよな、極低温処理。
 歪が取れちゃうんだろ?
 近い将来には人間も極低温処理して、身体の悪いところや歪んだ精神とかも治せるようになれば良いな。
 切に願う・・・。

 ※Cryogenic 参考

 ※マーチンではCryogenic弦は生産終了らしいですが
   DeanMarkleyではまだ作ってるようです。

|

« ち、ちがう・・・3 | Main | 売る⇔買う »

Comments

へ~、へ~、へ~、へ~、kenさんのところにくるたびに未知の世界(?)に導いてもらえますねえ。ギターの世界もこうしてみるとマシンにストの世界なんですねえ。音が流れてくるのを楽しみにしています。ちなみに最近、再びIsleyのSummer Breezeのギターに酔いしれています。

Posted by: NOVA | January 10, 2007 at 05:20

今回のケンさんの記事は、色々と参考になりますね。
そうか、ケンサンはMediumを使っているのですね。

人間も艱難辛苦を経て大きくなると言いますから、弦も高熱と圧延と低音処理で一皮剥けるのでしょうね。

オギ

Posted by: ogitetsu | January 10, 2007 at 12:56

クライオジェニック
はいはい
そうですね
クライオジェニックです
つまり
その
クライオですからね
暗い音が出ます

え?
知らんかったらすっこんどれ?


しっつれいしました

Posted by: inza-gi | January 10, 2007 at 21:26

◆ NOVA さん
ん?
>マシンにストの世界
てなんですか? 打ち間違い? あはは~
“音”ですよね、はいはい、頑張ってみま~す!

◆ ogitetsu さん
今回の・・て、今回だけですか?!(笑)
ま、実際そうですよね~、わはは!

◆ inza-gi さん
ぐっ、ぐふっ、ぐふふっ~
          (C)lyne

Posted by: ken-sann | January 10, 2007 at 22:39

アタシはその「クライオジさん処理」っていうので歪んだ背骨なんかを治してもらおうと思います。
でも間違ってホントに「暗いオジさん」になっちゃったら困るしなぁ…
やっぱ明るいオバさんのままで良いや♪ぐっ、ぐふっ、ぐふふっ~

Posted by: lyne | January 14, 2007 at 19:54

◆ lyne さん
う、うわっ 本人だ!

あは、あはは
あ、あかるいオバさんでいてくらさい・・・
ぐっ、ぐふっ、ぐふふっ~

勝手に使ってしまいました
スイマセン(笑)

Posted by: ken-sann | January 14, 2007 at 22:57

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63833/13413442

Listed below are links to weblogs that reference Cryogenic:

« ち、ちがう・・・3 | Main | 売る⇔買う »