« かんぱい | Main | たいわんふう »

June 25, 2006

Dobro

Dobro_1

 シリアル・ナバーからすると1971年製。

 ちょっとした不具合の調整をしたくて、部品を探していたメタルボディの『ドブロ』。
 どうにか部品も手に入ったので、とりあえず組み付け&調整。
 おぉ、リゾネイター独特のサウンドが心地よいねぇ!いい感じだ。

 1928年に「National」から独立したドペイラ兄弟が始めた楽器メーカーがドブロ社。 そう、「Dopyera Brothers」のスペルを短くして繋ぎ合わせたのが社名になったらしいです。 Dopyrea+Brothers = DoBro っとね!
 
 このドブロ、過去に相当イタイ目に遭ったらしく、ネックの取り付け部がかなりヤバイ状態。でも、なんとか使える範囲にはなったので、その他もろもろパーツ変えたり調整をしていたってぇ訳です。
 でもですね、もうちょっと手を入れたくなってきました。ええ、いろいろとね。
 再バラしします~!

 リゾネイター・ギターと言えば「National」と「Dobro」。
 でも、この構造はちと違うんですよね、これは一番の音の違いになってると思われます。ま、ボディのカタチも違うんだけどね。
 そのへんは、また次回ってぇことで・・・・。

|

« かんぱい | Main | たいわんふう »

Comments

これは渋い。
かなり磨かれてますね。

ドブロとナショナルはコーンの部分に違いがある訳ですが、Kenn-sanの各ギターに対する評価はこれいかに。記事を楽しみにしてます。

荻哲

Posted by: ogitetsu | June 25, 2006 at 23:05


 ボクのnationalも
 直してはいただけませんか?
 ある方がおっしゃってましたが
 ギターは甘やかしてはイケナイそうです
 OPEN Aごときで音を上げるようなギターは
 さっさとネックでもなんでも折れやがれ
 ということらしいです
 その点 ボクのnationalは丸太のようなネックです
 ので根性があります
 直し甲斐もあるのと思うのですが
 いかがでしょうか?
 お返事お待ちしています

Posted by: がちゃこ | June 26, 2006 at 00:17

◆ogitetsu さん
あちゃちゃ~!
あ、あんまし期待しないで下さい・・汗。
リゾネイター系はそんなに経験無いんで・・汗。
「また次回」っつーのも何時になる事やら・・・汗。

◆がちゃこ さん
ご指名ありがとうございます

んでも、俺じゃ無理っすよ~!
根性の「逆ゾリ」でしたよね、たしか。
難しデス。
そんでもって、ヴィンテージ! 怖くて触れませんって!

アイロンで直しても、また元に戻りそうだし・・。
そろそろ博物館行きでは?・・・うそうそ!

え?
ちゃぁそ!?

す、すいません・・。

Posted by: ken-sann | June 26, 2006 at 21:14

こんちゃ、Ken-sannうちの子スティングレイが最近ブツブツ文句言い出したんだけど(Zi--noise
はてさて何処いじっていいのかわからんのよ。スプレー吹いてもあかんし、どうすればいいかなぁ

Posted by: Duke KAZ | June 27, 2006 at 20:55

◆Duke KAZ さん
そりゃね、愛情こめて弾いてあげなきゃ、ブツブツ文句も言うわさ!
ぐはは~。

音を聞いてみないと、何とも言えないんだけど・・。
音出すときになるのかなぁ?
何もしてなくてもブツブツいうのかな?
たぶんね、配線関係の接点不良じゃないかな?
ん?
Z---noise?
アース不良とか・・。

後でまた・・・メルでも。

Posted by: ken-sann | June 27, 2006 at 22:32

ドブロのうんちく、知りませんでした!ドペイラブラザーズとは・・・。スライドギターの記事にてトラバさせていただきましたのでよろしくお願いします。

Posted by: rollingman | July 15, 2006 at 05:59

◆ rollingman さん
はじめまして、コメントありがとうございます!
いやいや、こちらこそ宜しくお願いします。

rollingさんの楽しいブログの方も拝見させて頂きました。
こちらからもTBさせて頂きますね!
また「ドブロ」ネタを書く予定もありますので、ヨロシクです!

Posted by: ken-sann | July 15, 2006 at 22:19

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63833/10675050

Listed below are links to weblogs that reference Dobro:

» スライドギターで余計暑苦しい場合 [回転富士山]
 暑いです。  冷房なしでは、もはや全く何もやる気になりません。頭が動かないです。というわけで、冷房に頼りっぱなし。スティーヴィー・冷房(←頭が動いてない兆候)。  たまにはギターに関する記事も書かないと、このブログの趣旨がいんちきなので、書きます。  テーマは「スライドギター」で。  スライドギター。  決してギター自体が滑るわけではありません。何をスライドさせる(滑らせる)のかというと、お酒のボトルの先であったり、薬のビンであったり、ジャックナイフであったり... [Read More]

Tracked on July 15, 2006 at 05:33

« かんぱい | Main | たいわんふう »