« みどりの日 | Main | DVD化 »

May 03, 2006

The Yas Yas Girl

Yasyasgirl さて、お口直しに『 Yas Yas Girl 』を・・・?
 戦前女性カントリー・ブルース・シンガー、ほんとの名前は「Merline Johnson」、可愛い名前してんじゃん!
 な、なのに、なんで「Yas Yas」なんだぁぁ?!
 ・・・・・・。
 バックのギターに“Lonnie Johnson”や“Big Bill Broonzy”従えることもあるほどの実力シンガー?だけど、気になるのは、やはり名前なのだった。
 聞くところによると「Yas」とは「Ass」のスラングなのだそうだ。そう、『臀部』である。
 てぇことは、「Yas Yas Girl 」=「尻尻少女」?「ケツケツ少女」、いや「尻ケツ娘」・・・・? P-VineでリリースされているCDライナーにも書いてあるようだが、やはり「ケツ子さん」らしい。
 どうでもいいが、良くこんな芸名で活動できたもんだ。でもって、歌詞の方もかなり下品なスラングを多用してるらしいが、そのへんはボクじゃ解読不能であります。
 でも「Fuck !」を連呼する歌詞も聞き取れるので、かなりキワドイものが想像できるのだ。 あ、全部がそうじゃないですよ、たぶん。
 で、この人、詳しい経歴が不明らしい。ミシシッピー生まれらしいのだが、それしか判ってない。その後の消息もね。 つまり、いつ生まれて、いつ何処で死んだのかも判ってない。いや、まだどこかで生きてるかもしれない! 再発見?を期待しよう! って、生きてたって歌えないかぁ・・・。
 でも、気持ちは察します。この名前でこんな歌を唄ってたら、素性は明かしたくないよなぁ・・・。

|

« みどりの日 | Main | DVD化 »

Comments

ええ、YasってAssだったんですか?

実はTampa Redの「The Duck Yas Yas Yas」という曲を聞いていて、いつもこのYASって何の意味だろうと思っていたのですが…。

また一つ、楽しんで音楽が聴けますです。

オギ

Posted by: ogitetsu | May 09, 2006 at 10:05

☆ ogitetsu さん
はじめまして!
と言っても、他のブロガーさんたちのトコでは良くお見かけしておりますが・・・(笑)
とにかく、コメントありがとうございます!

えっとぉ、yasとassですよね。
そうらしいですよ、スラング辞典(笑)には載ってなかったですが・・・。

ま、その様な意味も含まれている、ぐらいではないかと思われます。

Posted by: ken-sann | May 10, 2006 at 00:56

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63833/9873856

Listed below are links to weblogs that reference The Yas Yas Girl:

« みどりの日 | Main | DVD化 »