« フジ子・ヘミング | Main | How old are you ? »

May 19, 2006

CottonがCottonで!

 今年も「Japan Blues Carnival」、やっぱやるみたいだ。
 やっと発表になったのだが・・・・ありゃりゃ?
 “Japan Blues & Soul Carnival ”になっちまってる!?
 出演者は「Otis Clay」「Eddy Clearwater」などなど・・・・、なるほど。
 いよいよ本物のブルースマンが少なくなってきて、招聘もままならなくなってきたのか?
 ま、それもしょがないでしょう。・・・でも、わざわざ“ Soul ”なんてタイトルに入れなくたっていいんじゃない?
 もちろんオーティス・クレイは素晴らしいソウル・シンガーですよ。でも“ Blues ”Carnival に出れないって事は無いでしょ?
 海外の「Jazz Fest」などでは、色んなカテゴリーのアーティストが出演してるってぇのに!(ま、もともと『ジャズ』って言葉には「ゴチャゴチャに混ぜる」って意味もあったらしいが)
 ずっとそれでやって来たんだからさ、変える事ぁねぇのになぁ・・・まぁ、どーでもいいか。

 でもって、誰か他にはブルースマン来ないのかなぁ?・・・ってネット検索してたら!!?
 『コットン・クラブ』が出てきた。

 Cotton Club と言えば、ニューヨーク、ハーレムで有名なジャズ・クラブ。1920年代の黄金期にはデューク・エリントンやキャブ・キャロウェイ等が活躍した伝説の聖地のひとつ。

    Co_club
     Cotton Club NY

 んがあぁ、この名を冠したクラブが東京にもあった! しかも丸の内だって!?
 コットン・クラブ
 詳しい繋がりはわからん! 
 へぇ~、去年の11月にオープンしてたらしいぞ、知らなかった。でも、なんか高級そうなクラブだな・・・やっぱブルース向きじゃない気がするなぁ。

 なぬ?
 おぉ~、来月に「James Cotton」がココで一週間もライブを演るってぇ? うへぇ~、観たいなぁ!
 James Cotton が Cotton Club で・・・・・
 つまりコットンがコットンでライヴだっ!うはは~!

 あ、
 「うはは~!」ってほどでもないですね。
 失礼しました・・・。

James_c
James Cotton / 100% Cotton

|

« フジ子・ヘミング | Main | How old are you ? »

Comments

コットンクラブのメニュー見てみました。
パンも盛り合わせが、500円…。
イカのリング揚げ(Fried Calamari)が1400円…。シーザーサラダが1000円。トリフィにフォアグラ何とかかんとかが3000円。ブルース聞きながら食べるモンでしょうかね?

ブルースなら手羽先に噛り付いてビールをゴクリというのが、僕の感覚なんだけれど…。
ええ? お呼びじゃない? 
失礼しました。

オギ

Posted by: ogitetsu | May 22, 2006 at 10:51

◆ ogitetsu さん
まったくです。
その通りです。
同感です。
がちょ~んです。

ブルーノートもそうなんだけど
ちと高い!
もっと気楽に入れるように、してもらいたいもんですよね!

Posted by: ken-sann | May 22, 2006 at 22:00

値段もそうですが、だいたい、リッチな紳士淑女の集まりそうな雰囲気とブルースは合わんと思いますな。どんな人達が見に来るのかは知りませんが、おそらくコットンさんも「い~~~!」ちゅうて吃驚仰天してしまうんとちゃうやろか?

Posted by: バビロン | May 22, 2006 at 23:44

◆バビロンさん
そ、それですよ、
ブルースの居場所じゃねぇっすよね~。
やっぱり演りづらいでしょうね、コットンさんも。
「い~~~!」も出ないかもしれない・・・(笑)

Posted by: ken-sann | May 23, 2006 at 19:35

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63833/10145077

Listed below are links to weblogs that reference CottonがCottonで!:

« フジ子・ヘミング | Main | How old are you ? »