« March 2006 | Main | May 2006 »

April 2006

April 30, 2006

みどりの日

 4月29日は「みどりの日」てぇ祝日だった。
 そう、ゴールデン・ウィークのド頭の日!?
 以前は「天皇誕生日(昭和天皇)」だったが、彼が亡くなってもこの日は『自然愛護を記念する祝日』ってことになって「みどりの日」として祝日は残ってる。
 だが、来年からこの日は「昭和の日」って名の祝日に変わるらしいのだ。 で、5月4日の祝日が「みどりの日」に変更になるらしい。
 なんでだろ?
 変える必要があんだろうか??
 なに?
 『激動の日々を経て復興を遂げた昭和の時代を顧みる』ってか?
 たしかに、戦後生まれの人たちにとっては、なかなかエキサイティングな昭和だったかもしれない。ボクは昭和後半だけですけど。
 でも、戦前から昭和を生きていた人たちにとっては、けっして「顧みる」ほど良かったもんでもないだろうと思う。
 昭和と言っても結構長いからねぇ、早計に昭和と言うコトバを祭日に使ってしまうのはちょっと考えモンだ・・・かな?
 それに、なにも昭和天皇の誕生日を「昭和の時代を顧みる」日にしなくたって良いじゃない! 諸外国からも変な誤解をまねきかねないぞ!
 ちなみに、明治天皇の誕生日は「文化の日」になってるそうです・・・。

 で、この日のわたくしは、自然愛護をするでもなく、昭和を顧みるでもなく、サッカーを観に行ったり、Rolling Stonesを観に行った友人のお土産のマウス・パッドなぞをニヤニヤながめて過ごす休日でありました・・・・。

      Mousepad

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 26, 2006

Shy Slide

 また変なもの買った・・・・やっちまった。
 変則スライド・バー、その名も『Shy Slide』。
 バーがシャイなのかシャイな音がするバーなのか? 分かりそうで分からない意味を感じる、半分身を隠したバーである。
 通常の半分以下の長さで、しかも半径分しか無い。そしてマジックテープで指に巻きつけると、ハイ出来上がり。

     Shyslide

 なになに?
 指に装着しても関節が自由に動くからフィンガープレイもらっく楽~♪・・・だ??
 お~し、やってやろうじゃない!荒技でも編み出してやろう!・・・・な~んて思って買ってはみたが・・・。
 ダメです、動きません、装着した指が、ギプス状態です!!
 んも~、使い物になりません。スライドも上手くできませんって。ま、ノーマルでも上手くはないんですけどね。さらに磨きをかけて下手になるぅぅ。音も良くないし・・・・・。

 ちょうど、ひと関節分の長さを計算して作られたような気がするな。
 思うに、これは西洋人用に作られたモノではないか? それとも俺の手が小さいのか? これを装着すると、ひと関節が固定されたみたいになっちまう。

      Shyslide2

 裏書を見ると、右手親指にも装着すれば、もっと変態的なプレイもできる!っと書いてはあるが・・・やってみたけど、とてもじゃないけど出来ない!
 努力すれば出来るようになるかも知れないが、やる気にゃなれないよ。 それよりちゃんと弾くことの方が第一だ。
 んじゃ、買うなよ!
 あぁ、そうでした。すいません、気の迷いでした。もう使いません。
 
 う~、また使わない物が一つ増えた・・・とほほ。

| | Comments (12) | TrackBack (0)

April 22, 2006

エルモアの三連・・・

           Elmor

| | Comments (10) | TrackBack (0)

April 20, 2006

Live & Live ! 2

 観てきました、聴いてきましたよぉ!
 「Blues'n Blog」のライターで「師匠」または「才女」とも呼ばれる?ソウル・シンガー! 『歌って踊れる普通じゃない主婦』の“lyne”さんのステージ!!

 ライヴ会場のある静岡県まで埼玉から車でGo!
 首都高~東名と高速道路で行けば3時間くらいかなぁ・・・って思ってたけど、やっぱし引っ掛かった、、、渋滞。
 んも~、これが無ければ金も気持ち良く払えるってもんだが、700円はキツいぜぃ!首都高ぉぉ!何とかしろぃ。 ま、東名高速は順調、順調。たま~に雲の間から顔を出す富士山や山合の茶畑を眺めながら静岡県に到着。
 ん~、近いね。神戸~埼玉間をノンストップで走ったり、アリゾナやテキサスも経験してる俺にゃ、ちょろいもんさ!んがはは。
 って、高速出口までは調子こいてたんだが・・・。
 ありゃりゃ?・・・・迷った。あ~そうです、高速降りてから、道に迷いました・・・汗。 初めての土地なのに地図も持ってこなかったし・・・なんとかなるでしょ、って・・・相変わらずテキトーなおれ・・・。

Continue reading "Live & Live ! 2"

| | Comments (4) | TrackBack (1)

April 19, 2006

ライブ&ライブ!

 ふはぁ~、、先週末は友人たちのライブを立続けに観てきたぞう!

Imon まずは「IMONES」と言うバンド。
 自主レーベルを立ち上げ、ライブ・アルバム『ROW LIFE』をリリースしたばかりのバンド。
 場所は吉祥寺の『Mandara 2』、レコ発ライブ!なのでした。
 を、をいっ、「ライブ・アルバム」も良かったけどさ、今日のライブのが良いんじゃない?あはは!
 CD発売記念ってことで豪華ゲスト陣、とくにホーン部隊は良かったですよ!
 少しでも多く売れるとイイよね、CD。がんばってるからさ、応援します!
 試聴は『ココ』で!

 ●CDジャーナル

      Imones


 
 そして次の日は、静岡県へ!ライブを観に行ってきました!

 つづく・・・・・

 気ぃ持たせるなっての!
 す、すまん。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 14, 2006

Blues Festival

 毎年、日比谷野音で行われてる「ブルース・カーニバル」のインフォがまったくないぞぅ。毎年5月にはやってたから、そろそろ何らかの情報があっても良さそうなもんだが・・。
 どうしたってんだろ?やらないのかなぁ?
 ついに来日できるブルースマンがいなくなってしまったのか?それとも主催者が面倒くさくなっちゃったのかぁ?
 年末にやっていた「ブルース・フェス」も開催されなかったし・・・。いったい、どうなっちゃたんだろ?
 毎年、決まって行っていたわけじゃないんだけど、やらないとなると寂しいもんだよな、困ったもんだ。
 
 んじゃ、海外のブルース関係フェスティバルはどうかな?って、調べてみた。
 まだ海外でのブルース・フェスティバルには参加したことがないので、「いつかは行ってやる!」と思いめぐらせ、良く覗いてるサイトがここ→『Blues Festival Guide』。
 んね、面白いっしょ!
 月別に、やっているフェスティバルが表示されるので、お目当ての情報が見つけやすいのだ。各オフィシャル・サイトへのリンクも貼ってあるので、詳しい情報も得られやすい。

Continue reading "Blues Festival"

| | Comments (4) | TrackBack (0)

April 10, 2006

Fuzz sono3

 完成!
 Roger Mayer / Classic Fuzz Face ( Mod ) !!! 
 命名「おじゃまFuzz」!?
 
 も~、うるさいファズが出来てしまったのだ。まさに楽曲、唄をじゃまするためのファズ?とも思えるほどキョーレツなる仕上がり。
 命名はざざぎさんのコメントより・・・ちとパクりました。ふはは。
 
 して、このファズの仕様は・・・。
 ゲルマニウム・トランジスタを使い「Dallas Arbiter / Fuzz Face」とまったく同じ回路定数にしてみた。
 基盤はそのまま使えたので、このまんま使用してコンデンサーやら抵抗、ポットなどを全て交換。
 数々の困難を乗り越えて?やっとでけました・・・はぁぁ。
 
 しかし・・・
 激しいな、コレ。なんか間違ったかな? いろんな資料を基に当時のままにしたつもりなんだけど。本当にこんなの使ってたんだろうか? ってくらい「歪む」のだ。
 すんごい低域のサウンド、これがゲルマニウムの本領なのかなぁ?

 でも・・・・
 使わないな、コレは。
 ちと、ボクには使い切れない“暴れ者”・・・・。
 てぇか、こんなの使う機会が無いっつーの!がはは。

            Fuzz_3

| | Comments (4) | TrackBack (0)

April 04, 2006

The Little Willies

 おっ、今日は"Muddy Waters"さんの誕生日だ。ふむ、ブルース・カレンダーに書いてある・・・。だからと言ってマディを聴くわけでもない本日の私。

Little_willies たまには・・・最近のモノでも聞いとかなきゃね~!っと思い立ち、近所のCD屋へ行ってきた。しかし、ウチの近所のCD屋ときたら、ブルース系なんて一枚も置いてないと言う、真にけしからん店でもある。だから殆ど行った事が無いんだけどね。
 ほんでもって、ホントに久しぶり、何年かぶりに「新譜」と呼ばれるものを買ってみたのだ。
 ニュー・リリースのコーナーに並んでたCDの中から、選んでみたのはこれなんです。
 タイトルもバンド名も「リトル・ウィリーズ」。NY,イーストビレッジ発!なんて書いてあるぞ。けど、聴いてみたら結構カントリー?!ふははっ。
 バンド・メンバーには、ピアノ&Vo.で“ノラ・ジョーンズ”が入ってる。そ、あの"Norah Jones"です。でも「ノラ・バンド」にはなってません。あくまで「リトル・ウィリーズ」らしいっす。
 ま、有名なのはこの人くらいなんですけど・・・なかなかどーして!良いんですよぉ、これが。
 ギターがまたね、イイ音だしてます・・・テレキャス・サウンド(たぶん)たっぷりです。
 バンドの感じも、余裕たっぷっり。かる~く流してるって感じかな?
 けっこう気に入りました、こういうのも良いな、うん。
 

| | Comments (6) | TrackBack (0)

« March 2006 | Main | May 2006 »