« コンビニ | Main | TS9 改 ② オペアンプ »

July 09, 2005

TS-9 改 ①

 ギター用のエフェクターに「TS-9」と言うのがある。スティービー・レイ・ヴォーン等が使用してたので、名機として有名なやつだ。
 これは「チューブスクリーマー」と言う名の、オーバードライヴ系のエフェクター。いわゆる歪系エフェクター。
 だいたい、歪系だろうが空間系だろうがエフェクト関係は基本的に使わないのだが、ワウ・ペダルとコレは取りあえず繋げておく事になってる・・・のだった。
 ライヴでは、どうしてもアンプ自体の音量が制限されがちなんで、なんかね・・「もうちょっと」ってトキに入れとく場合がある。 とりあえず入れっぱなしで繋いでおいて、あとはギター側のVol.でちょこちょこと調整しながら演る、って感じかな。
 
 で、このエフェクター、基本は80年代に作られた作品。一時は生産中止されてたのだが90年代に再発売、リイシts_9ューされた訳だ。自分が使ってるのは1stリイシュー品(リイシューも1st、2nd~などある)。
 ところがどっこい、再生産品はオリジナル品と音が違~う!(どっこい、って・・・汗)
 たしかに、再生産された物は同じ回路、同じ定数のパーツを使っているらしい。だが、コンデンサー等が当時のものと同質ではなく、まったく同じに組付けたとしても・・・結果、ビミョ~に音が違ってきてしまったようだ。
 そ、簡単に言うと、再発品は「音がイマイチ」なのであった。な~んか抜けが悪い、こもるって感じがしてならない。
 やっぱ、みんな思ってる事は同じみたいで、最近では「モデファイ」と言って部品を交換して改良した物が売りに出されていたりする。

 んじゃ、俺もやんなくっちゃ!ってわけで、改良に手を出すことにした。
 目標は、予備で持ってる「TS-808」よか良い音にする! 「TS-808」ってのは「TS-9」の親機みたいなもんで、オリジナルはプレミアがつくほどの超レア・エフェクター。 基本回路は「TS-9」と同じ、でもちょっと違うモノ。 ん、もちろん俺が持ってるのは「リイシュー808」です・・・はは。
 そしてネットや文献?などを調べること数週間。けっこう大変だってコトが分かってきたのだった。
 そう、当時のパーツが手に入らない・・・かもしれない。えらいこっちゃ、こんなとこにもヴィンテージ部品の値上がりなどが起こっているらしいし・・・。
 しかしこんな事で怯んではイケない!
 秋葉原をウロつくこと数週間、いや、ホントは数時間。ある程度の「ヴィンテージ」ってか、古い部品を探し出してきたのだ。

 よぉぉし、準備は整った。
 作業開始ぃぃぃぃ!

  ts9_1


|

« コンビニ | Main | TS9 改 ② オペアンプ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63833/4885385

Listed below are links to weblogs that reference TS-9 改 ①:

« コンビニ | Main | TS9 改 ② オペアンプ »