« Albert King | Main | 31×31cm »

July 30, 2005

Soulive Live !

 「Soulive (ソウライブ)」と言うバンドのライヴを観てきた。
 このバンド「Jamバンド」って呼ばれてるらしいが、「Jamバンド」ってのが良く分からない!この手のジャンル分けって、周りが勝手に言ってるだけで本人たちもサッパリ?って事も多いしね。だから俺もサッパリ分からん!(勉強不足!)
 中には「Soul・Funk・Jazz」なんて言ってるとこもあった。でもこれのが分かり易いね。
 それより、Soul+Live!っていうネーミングがカッコ良いよ! これだけで聞いてみたくなる・・・!?

 このバンドの基本はギターとドラムとキーボードっていうトリオ・バンド。ライヴではホーンやDJ、Vo.等が参加することもあるそうだ。
 ちょっと変則だよね、ベースがいないって・・・。CDを聞いた限りじゃ、オルガンがベースも担当し、いい感じでグルーヴを出していて違和感を感じさせないでいる。
 ソウルフルなジャズ?って感じのインスト系バンド。実際はどんなライヴを見せてくれるのか?ちょっと楽しみだね~っと!
 で、今回は横浜BLITZでのライブ。この後は「フジ・ロック」に出演するらしい・・・。

   soulive001
    Soulive Official Site

 はぁ~、イライラ、暑いし・・・。
 このクソ暑い中、首都高の事故渋滞にハマってしまい、やっとの事で“横浜みなとみらい”に辿り着いた時には、もうみんな会場に入り始めていた。
 よしっ、俺らも入んなくっちゃ・・・Go !

 二階席の一番前の席!ラッキー、良~く観えるるっ。
 一階フロアは「オール・スタンディング」なんだよね・・・もう立って見るのはキツイ年頃なので、シート席を取りました・・ぁは。
 
 うおっと、始まったよ・・。
 うんうん、イイ感じ! けっこうFunkyじゃん!
 実はこの人たちのCDって一枚しか聞いた事がないんですお・・。でも、何となく気に入ってたんでチケット買ってしまったんです。
 で、イメージしてたのは、Jazz & Soul 。もっとフェージョンっぽいと思ってたんだけど、良い意味での裏切り!
 ドラムとオルガンがかなりファンクしてまっせ!

 おやっ・・・?
 このドラム、変!
 タム一個少ないんじゃない? はぇぇ、スネアとバスドラ、フロア・タムしかタイコが無い! 最低でも普通はも一っこ真ん中にタムを置くんじゃない?
 でも、ちっとも違和感ない、スゴっ!
 良く聞いてると、スネアの使い方がメチャクチャ上手い!多彩なニュアンスで叩き分けてやがるのだ・・・やっぱスゴっ!
 キーボード(主にオルガン)もスゴっ!
 ずっと左手でベースを弾いてるのに、右手は自由に動きまわってる! このベースがまた、イイ味出してると思う。
 これでフツーのベーシストが演ってスラップなんかヤられたら、つまらないタダのファンクに成り下がってしまうだろうに、このキーボード・ベースのおかげで一線を画するものになってると思う。
 ちなみに、この人とドラムの兄さんは実の兄弟だそうです。

 うわゎ、なんて思ってるうちに、終わってしまった・・・約90分。
 「 I'll be right back ! 」なんて叫んでハケてしまった・・・ん?
 そう、第一部の終了なのでした。
 なんと珍しや、入れ替えナシのファンキー2部構成。

 15分程してまた帰ってきた彼らは、さらにファンキーさを増して突っ走って行く・・わぉ!
 おっ、こんなの演んの?!
 335を抱えたギターさんの趣味なのか? ゆっくり、静かに始まったのは「Lenny」。
 そう、以前ちょこっと紹介した事のある“スティービー・レイ・ヴォーン”のインスト曲、彼らの解釈で見事にやってくれました。
 あららぁ、ガラっと変わって今度は“ジミヘン”だぁっ!
 「Crosstown Traffic」って曲がぁ・・・わひゃひゃ!ソウルフル・ファンキー・バージョンになってるっっ。
 他のオリジナル曲もかっこ良いし、センスかな・・・良いのは。
 今回はサポートにトランペットとサックスが入っていたが、これもまたアドリヴなどが素晴らしく、一役買っていたと思う。
 ま、みんなジャズを通ってきた人たちだから、フリーなソロもお手のモンって感じだねぇ、さすが!
 そんな感じで2部も終了。総合計約3時間のライヴ!でした。
 でも、こ、こんなの・・・イメージしてなかったよ、ったく、うれひい。



|

« Albert King | Main | 31×31cm »

Comments

こんにちは、横浜ブリッツのライヴに行った者です。
とにかくかっこ良い印象が残っています。何か有名な曲があればピンと来たのですが、どれも初めて聞いた曲でした。ところが、頂いたCDをよく聞いてみると有りましたよ!耳触りの有る曲が!!埼玉県人なら解ると思いますが、fm79.5の昼番組nack on townで使われてるBGMがSOULIVEの曲ですよ!!DJのツチヤシゲオ氏がハガキFAXを読んでいる時、バックに流れている曲!それがSOULIVEだったのですよ!!毎日オンエアされていますから、今度聞いてみてください。

Posted by: ダイエイ | August 01, 2005 at 12:14

ダイエイさん、お久しぶりです。
あはは。わかりました、今度聞いてみます!

Posted by: ken-sann | August 02, 2005 at 00:19

僕も、一度だけ見に行ったのですが本当に最高でした。。。
広島なので、あまり見に行く機会がないのですが、行ける時があれば是非また行きたいと思ってます。。。(東京近郊の方はチャンスがたくさんあって良いですねー。。。)

少し前に出たDVDもかなりおすすめですよ。
なかなか見に行けない分、それを見ながらひたってます。。。

それでわ、また遊びに来ます。。。

Posted by: katsubee | August 02, 2005 at 03:25

katsubeeさん:
どうもです。
DVDが出てるんですね、知りませんでした。
情報ありがとうございます。
今度チェックしてみま~す!

Posted by: ken-sann | August 02, 2005 at 23:32

ここで特集やってますよ!
http://www.ongen.net/

Posted by: ひろし | August 29, 2005 at 10:11

ひろしさん :
情報ありがとうございます!
ん~、ネットで音楽ダウンロードですか?!
僕にはまだ早すぎますね・・・(笑)
機会があれば挑戦します、どうもっ!

Posted by: ken-sann | August 29, 2005 at 18:22

●ken-sannさん、こんばんは。
Doin' Something (Soulive)
http://music-review.info/article/11152703.html
へのコメントありがとうございました。

ご挨拶が遅れまして申し訳ございません。リンクありがとうございました。これからもどうぞよろしくお願いいたします。

Posted by: ponty | January 09, 2006 at 20:22

ハジメまして♪
yahooで検索してやって参りました!!
今年もSoulive来日決定だそうですよ♪楽しみですよね〜

Posted by: akihirollin | June 27, 2006 at 00:13

◆akihirollin さん
はじめまして!
コメントありがとうございます。

そうですか、
今年も来るんですね!
Souliveはカッチョイイですよねぇ。
観にいこかなぁぁぁ?

情報ありがとうございました!
また宜しくお願いします~。

Posted by: ken-sann | June 27, 2006 at 22:03

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63833/5235697

Listed below are links to weblogs that reference Soulive Live !:

» live music!! [”サウンドサプリ”]
Turn It Out 今回のお勧めするアルバムは、souliveのturn it outです。 souliveは、アラン エバンス(dr)、ニール エバンス(organ)のエバンス兄弟と、エリック クラズノー(gr)からなるオルガントリオのバンドです。 オルガンジャズをベーシックにHip Hop色の強い....... [Read More]

Tracked on August 01, 2005 at 07:39

» Doin' Something (Soulive) [【ponty's music lounge】]
Jazz-Jam Band : ★★★★★ Doin' Something これを聴かずに今後のファンキー・ジャズを語ることはできまい。 ソウライブ、2000年録音のメジャーデビューアルバム。 1999年に結成されたソウライブは2000年ヴェロアから「ターン・イット・アウト」をリリー....... [Read More]

Tracked on September 22, 2005 at 16:43

» Doin' Something (Soulive) [楽しい音楽を聴く♪]
Jazz-Jam Band : ★★★★★ Doin' Something これを聴かずに今後のファンキー・ジャズを語ることはできまい。 ソウライブ、2000年録音のメジャーデビューアルバム。 1999年に結成されたソウライブは2000年ヴェロアから「ターン・イット・アウト」をリリース。..... [Read More]

Tracked on January 07, 2006 at 20:15

» ソウライブ (Soulive) [楽しい音楽を聴く♪]
ソウライブ (Soulive)ジャムバンド オルガンユニットアラン・エヴァンス(1974~)は米ニューヨーク州バッファロー 生まれ。アマチュアドラマーだった父親の影響を受け幼少時 からスティックを握る。高校の頃ピーター・プリンスと知り合い 卒業後アラン・エヴァンスは弟のニール..... [Read More]

Tracked on January 17, 2006 at 17:53

« Albert King | Main | 31×31cm »