« レフティ ③ | Main | Live ! Manami ! »

April 01, 2005

ロバート・ジョンソンが生きていた??

 伝説のブルース・マン、ロバート・ジョンソンが発見されたって情報が入った!??
 なんてこった!生きていたなんて!
 去年、お墓参りに行ってきたばかりだぞ! 
 ううん、再発見ブルースマンは珍しくないぞっ。マディだってそうだったじゃないか! もしかしたらってコトも考えられるっ。
 んっ、92歳だって?・・ギターは弾けるのか??

 落ち着け・・・落ち着くんだぁ・・・。

 詳細はコチラ・・・。
 Hedonistic Degenerate Nitelife
 
 冷静に考えればすぐにバレバレなのだが、 4月1日(エイプリル・フール)の洒落でした、しかも去年の!?
 でもちょっとドキドキなのであった。
 もし本当に彼が生きていたら、一体どんな騒ぎになるんだろう? 想像するだけで興奮してくる・・。

 でもね、生きていたからって表に引っ張り出すのは、ちょっと抵抗がある。
 死んだ事になって、世間から騒がれることもなく静かに、平和に暮らしていたハズだろう。

 彼にかぎらず、若くしてこの世を去ったミュージシャンたちも同じことだ。
 ジミヘン、ジャニス、ジム・モリソンなどなど、60年代から70年代にかけて、多くの若い才能が散っている・・。
 彼らは、色々なプレッシャーと戦い、揉まれながら「もっと静かに暮らしたい」と願っていたかも知れない。
 そんな彼らを引きずり出すのは、どうか?って思う。
 ま、ホントに生きていたらね・・!

 でも・・もしかしたら、誰かは生きているのかも知れないぞ!
 
 見かけたら、そっとしといてあげよう・・・??

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
追記:

 この「Robert Johnson再発見ネタ」は
 『Clarksdale Blues』さんの『Barre House』と言う項での記事であることが判りました。
 リンクを貼らせていただきます。
 大変面白いので、ぜひご一読を!!

|

« レフティ ③ | Main | Live ! Manami ! »

Comments

はじめまして。
トラックバックありがとうございました。

また、ブログも一通り楽しく読ませていただきました。
エルモアの墓参り行かれたんですか。
うらやましい限りです。

今後ともよろしくお願いいたします。

Posted by: Open6E | April 02, 2005 at 04:18

>Open6E さん、
コメントありがとうございます。
またブログ読ませていただきますので、
宜しくお願いします。

Posted by: ken-sann | April 02, 2005 at 23:55

The comments to this entry are closed.

« レフティ ③ | Main | Live ! Manami ! »