« 多国籍宴会 | Main | ゾウの予知? »

January 07, 2005

ナッシュビル・・あれこれ

 ついにネタの掘り起し作業に入ってしまう・・・が、まぁいいか? 無理して新しいネタを偽造してもしょうがない・・リアルなブログで行きましょ! ピュアにはなれませんが・・・。
 
 ナッシュビルと言えばカントリー・ミュージックなのだが、街を歩いててもちっともカントリー・ミュージックって感じがしなかった・・カウ・ボーイもいないしサ?!(何だか大きな勘違い?)
 ま、今でも“ ミュージック・ロウ ”と言う地域ではレコード会社やスタジオが多数あり、アメリカの音楽産業の大半を牛耳ってるってコトらしい。(ホントか?)
 こちとら、あまり聞かないジャンルなので、詳しい事情は分かってないのだ。けっこう大事なポイントを素通りしてしまっていたのかも知れない。

 お待たせしました、ライマン公会堂! 渋谷公会堂とは訳が違う、歴史が違う、カタチが違う・・・。( 謝 )
 ここは、ある意味カントリー・ファンの聖地だ!

ryman

 1940年代から始まった“ Grand Ole Opry ”と言うカントリー・ミュージックのラジオ放送が、ここからライヴで発信されていたのだ。そしてナッシュビル・サウンドは全米へ広がった・・と言うわけだ。
 と言う訳で、新旧数々のカントリー・スター達がこのライマン公会堂の舞台でパフォームしていたってコトなのだ。
 なるほど歴史を感じる建物っだった。でもこいつは元々教会として建てられた物だったらしい・・。
 で、現在もこの放送は続けられているのだが、ステージの場所は移動している。下の写真、ナッシュビルの街外れ?にある“ Grand Ole Opry House ”って言う巨大放送用スタジオ(ステージ)で現在は放送されているそうだ・・1972年から。うぅむ、きれいだが、ちょっとまだ風格が無いなぁ。

g-o-o1

 ライマン公会堂は歴史建造物に指定され、夏場だけはスペシャルでカントリー・ライブを数回演っている(夏に来れば良かった)・・・って聞いてたが・・。 結構、他にもコンサートをやってるみたいだ。
 ここの観光パンフに載ってた・・2002~2003年に演った人たちのリストを見ると40名以上になる。 おふっ、カントリー・ミュージック以外の人もけっこう居るぞっ。
 ふむ、「ウィリー・ネルソン」は当然。「エルヴィス・コステロ」や「シェリル・クロウ」はまだ分かる。「ノラ・ジョーンズ」「プリテンダース」?、まぁ良いか。 んで、「ジョン・ボン・ジョヴィ」ってどうなのよ・・! くくぉっ、「キース・リチャーズ」って、あんたはココでナニやったの?
 他にも「アル・グリーン」「アーロン・ネヴィル」「ドリー・パートン」など等、けっこう無節操にやらせる歴史建造物なのだった。
 でも、こーいう所で演る“ キース ”も見てみたかったな!

|

« 多国籍宴会 | Main | ゾウの予知? »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63833/2610932

Listed below are links to weblogs that reference ナッシュビル・・あれこれ:

« 多国籍宴会 | Main | ゾウの予知? »