Main | December 2004 »

November 2004

November 29, 2004

今日で最後のメンフィス

 もう2週間たってしまった、明日には日本に帰らなくちゃならない。
 でも、さすがに食いモンに飽きてきたので、ちょうど良いかもしれない。歳のせいだろうか? 以前は食べ物にはまったく動じることが無かったのに・・10日以上のアメリカン・フードは、最近は受け付けないようになってきたのだ・・。 和食はいいねぇ、あ~お茶が飲みたい、梅干が恋しい、うまいラーメンが食いたい!
 
 では、何枚か撮った道っぱたの写真展を・・。

Continue reading "今日で最後のメンフィス"

| | TrackBack (0)

November 27, 2004

Robert Johnson の墓参り

 ロバート・ジョンソンの墓参りは大変だ。何しろ、全部で3箇所もあるのだ。どうしてこうなったのかは、いろいろあるのだが、3っつともミシシッピィ州グリーンウッドという町の近郊にあるので、とりあえず全部行ってみることにした。
 ちなみに、このグリーン・ウッドと言う静かな、小さな街。ここは『ギター・スリム』や大好きなブルース・マンたちの生まれた街でもあるのだった。

 まず一つ目、町から北に向かって走っていくとすぐに見えてきた、小さな教会だ。こんな道っ端の小さな教会に彼は眠っているのか? いや、ここは彼が最初に埋葬された場所で、その後もう一つの教会に移動されたと言われているのだった。
 墓地の左手にある彼の墓標はすぐに見つかった。そして、この時のために用意してきたお線香に火をつける。やはり日本人としては、お線香ぐらいないと墓参りに来た感じがしないのである!

 お墓の周りには、いまだ訪れる人が絶えないのか?ギターピック等が捧げられていた。

   R.J1
     [ Robert Johnson Grave at Little Zion M.B. Church ]
 

Continue reading "Robert Johnson の墓参り"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

November 25, 2004

Highway 49

 “ Highway 49 ” このハイウェイもまた61号線のようにミシシッピィ州の中では、いろいろと見所の多いハイウェイだ。
 お手元にミシシッピィ州の地図を用意して下さい(無理だよね) まずはクラークスデイル、クロスロードの49号線から南へと向かう“ Highway 49 ”にのって走り出す。
 約15マイル走ると「トゥットワイラー」という小さな町に着く。ここは大変重要なポイントです。なんとここの駅のプラットフォームで、W・Cハンディが始めてブルースという音楽と出会ったと言われているのだ。

Continue reading "Highway 49"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

モーテル

 ミシシッピィのとあるモーテルの一室で、パソコンを開いてる・・。んー、十年くらい前では考えられなかったことだ。
 まったく便利になったもので、こうしてインターネットにつなげればアメリカからでもリアルタイムに情報のやり取りができてしまう。
 もう、絵はがきを出すなんてめんどくさくって、ついついEメールですませてしまっているので、旅の情緒なんてモノはちっとも伝わってないだろう。なんかちょっと寂しいけどね。
 旅の準備もネットで済ます・・。飛行機のチケットやレンタカーの予約まで、ほとんど家から出来てしまう。いつも車で移動が基本なので、泊まる所はほとんどモーテルだ。

Continue reading "モーテル"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 24, 2004

CrossRoads

 “クロスロード”。おそらくこの言葉と共にブルースというモノを知り、ブルースを意識し始めたと思う。
 たぶん、日本人のブルース・ファンの半分くらいが、この“クロスロード”から始まっているのではないか? と言えるくらいエキサイティングな言葉なのだ。

 何はともあれ、伝説のブルースマン、ローバート・ジョンソンの「クロスロード・ブルース」っていうのがコトの始まりだ。
で、このロバート・ジョンソンが真夜中に街外れの四辻路で悪魔と出会い、自分の魂と引き換えにギターのウデを上げてもらった。という伝説がある。
 実際にレコードを録音するまでに成功した彼なのだが、20代の若さで亡くなっているのだ。しかも毒殺!と言われている。

Continue reading "CrossRoads"

| | Comments (4) | TrackBack (0)

キング・ビスケット・タイム

 今日こそは“キング・ビスケット・タイム”だっ!て、意気込んでダウンタウンに一直線にやってきた。
 昨日とは違い、街は幾分にぎやかな感じだ。
 
 この辺りの田舎じゃ、やっぱり信仰心のあつい人たちが多いのか?
 日曜日は完全に安息日となってしまうようなので、まったく町の機能を失ってしまったかのように静かになってしまうようだ。

 で、ビスケット・タイムは・・ “デルタ・カルチャーセンター”と言うところから、現在のラジオ放送は発信されているそうなので、とりあえずそこに向かった。

Continue reading "キング・ビスケット・タイム"

| | Comments (4) | TrackBack (1)

November 23, 2004

Highway 61

 いよいよ、ミシシッピィ・デルタへの出発だぁ!
 向かうは「聖地」クラークスデイル! “クロスロード”のある街だっ!
 そしてメンフィスからは“ Highway 61 ”でミシシッピィへ向かうのが、ブルース・ファンとしての宿命なのである!?
 その昔、多くの黒人ブルース・マンたちはこの道をたどり北上していったのだ。デルタ地方からまずはメンフィスへ、そしてシカゴへと・・。
 だから、ちょっと違うんだけどね、逆に南下する事になってしまうけど・・とりあえず“ Highway 61 ”だ!

Continue reading "Highway 61"

| | Comments (1) | TrackBack (0)

November 22, 2004

ギブソン・ファクトリー

 旅をしながらウェブログ更新って、けっこうキツイって感じ始めてきた。なにしろ、昼は歩き廻り、走りまくり?夜は夜でライブ・クラブとかハシゴする。って生活をしてると、PCひらくのがおっくうになってくるのだった。もう~へとへとだ!

 昨日の夜はビール・ストリートを徘徊?してまわった。
 このあたりは夜9時を過ぎたころから本格的になってくる。いや、アメリカのこういう所は夜が更けないと盛り上がってこないのがフツーだ。だから9時過ぎた頃から、ようやくバンドが演奏をはじめるのだった。

Continue reading "ギブソン・ファクトリー"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

STAX! SUN Studio!

 メンフィスに来たからには、行っておかなきゃならないトコがある。
 そうそう、Soul、R&B、R&Rと、いろんな音楽がこの街で生まれたと言われる発信源たちだ。

 ひとつは“ STAX Record
 もう、当の昔に倒産して建物ごと解体されてしまい、荒れ果てた跡地に記念碑的なプレート・サインが残るだけと聞いていた。
 ところがっ、この跡地に! そう、もともと建っていた場所に当時の姿のまま(ほぼ同じ)にミュージアムとして生まれ変わっていたのだった!

Continue reading "STAX! SUN Studio!"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 20, 2004

Beale Street , Memphis

 ナマズ・・・南部名物のなまずを食った。そう日本でもおなじみ、地震予知能力がある?あのナマズ。

 で、ここは何処かってぇと、ビール・ストリートの“ B B King Blues Club ”なのだ。
 メンフィスと言えばビール・ストリート。ビール・ストリートと言えばBBキングっと言うことになぁるのである。
 ご存知、ブルース界の大御所ギタリスト「BBキング」の名前っていうのは、もともとこのストリート名からきているのだ。

Continue reading "Beale Street , Memphis"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

November 19, 2004

メンフィス パ、パンク?

 インターステイト・ハイウェイ40号、I-40。ナッシュビルからメンフィスまで、迷いも無くつなぎ合わせているハイウェイだ。
 で、今日はこのハイウェイを突っ走り、メンフィスまでやってきた! そう、R&Bの聖地ともいえる街だ。
 しかし、このナッシュビルからメンフィスまでのハイウェイは美しい! 西部のようにの枯れた大地の上は走らず、森の中を走り抜けるような、すばらしい緑がアスファルトを包み込んでいる。

Continue reading "メンフィス パ、パンク?"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 18, 2004

牛丼サンド in ナッシュビル

曇り、朝から、目覚めが悪い。
 おっと、TVで「クイズ・ミリオネア」が始まった。そう、アメリカ版のやつ、司会者が日本版よかしつこくなくて良いね。どっちが先に始まったんだろ? まぁ、そんな事はどーでもいいか・・。
 せっかくナッシュビルに来たんだから、カントリー・ミュージックに関係をもたねばっ・・と思い、とりあえず「カントリー・ミュージック・ホール・オブ・フェイム」っつー所へ行ってきた。和風にすると<田舎音楽の殿堂>って訳したら、クレームのあらしだろうなぁ、きっと・・。

Continue reading "牛丼サンド in ナッシュビル"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

November 17, 2004

Nashville

 ほとんど寝てた・・飛行機乗り継ぎで約15時間。
 成田から、まずはデトロイトに到着。空はあいにくの雨模様で、なかなか地面が見えてこない着陸! 結構コワかった。
 ヒジョーに寒かったデトロイトには見向きもせず(出来ず)ナッシュビル便へトランジット。ダグラスDC-9。小さい飛行機で、主翼でなくボディの後ろの方にエンジンが付いてるヤツ。こいつもちょっと、違う意味でコワかった。
 とにかく、無事ナッシュビルに到着!
 

Continue reading "Nashville"

| | Comments (1) | TrackBack (0)

November 15, 2004

アメリカン・・・その2

 やっぱり・・・まだ何も準備ができてない。ギリギリにならないと動かないのは、いつもと変わらず・・! まぁいいや、出発までにどうにかなるでしょう。明日のフライトなんだけどね・・。
 
 今回の飛行機は赤い尾翼のNW(赤い尾翼ったって、いっぱいあるが) 何回か使ってるエアラインだけど、まぁフツー。
 で、よく言われる航空会社のランキングって、俺には良く分からない。
 サービスがどうのって、機内食がどうのって、アメニティがどうのって言ったって、どこの飛行機も大差ない気がする。と言うか、実際はほとんど寝てるので分かっていないのだ、サービスとかに。だから、なーんにも気にならないでいるのだった。(情けない)
 もっとも、エコノミーしか乗ったことが無いので何とも言えないけどサ。ファースト・クラスでは随分と違いがあるのかもしれないね。
 飛行機が「ゆれる、ゆれない」とか「スチュワーデスの年齢」とかの差じゃないよね、ランキングって?!
 まぁ、無事に到着できればイイや、ね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 14, 2004

アメリカン・ルーツミュージックへの旅

 さてさて、来週からアメリカへ旅立つ予定なのだが、まったく準備が出来てないのは相変わらずなのである。
 で、どこに行くかと言うと、テネシー州ナッシュビルとメンフィス。そしてミシシッピー州のデルタ地方。アメリカ音楽の原点とも言えそうな場所たちを一気に観て周ろう!って作戦なのだ。
 ナッシュビルと言えばカントリー、メンフィスと言えばロックンロール&ブルース、ミシシッピイ・デルタと言えばカントリー・デルタ・ブルース。
 うん、「アメリカン・ルーツミュージック・ツアー」って事にしよう。って言っても、一人旅なので、さびしいツアーだな・・・はは。
 何しろ、観たい場所や行ってみたいジューク・ジョイントがどっさりとあるので、2週間ちょっとの旅程なので大丈夫なのか心配でもある。
 予定は予定、なるようにしかならない。毎度のことで、ホテルの予約もしてないからその時の状況で動くハメになる?!
 結構ツライかな?いっぱいいっぱいでしょう、たぶん。
 できれば、もうちょっと前に出発してあったかい時期に行きたかったのだが、諸事情のためこの時期になってしまった。これも又旅の一つ、と思い納得。
 さぁて、どうなることやら・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 12, 2004

これから・・

 以前から、いろんな人に「ホームページとかを作れ!」とか、いろいろ言われておりましたが、ついに"Weblog"始めちゃいまいた!
 
 来週からミシシッピィへ旅立つ予定。こんなギリギリになってもまだ何も準備ができてなぁーい!し、こんなblogなんか始めちゃって、輪をかけて忙しくなって、ちょっと汗・・・。
 ちょっとづつ、がんばって行きますのでヨロシクお願いします。

 まぁとりあえず、初日はこんなモンで勘弁しとくか・・いや、勘弁してください!

| | Comments (1) | TrackBack (0)

Main | December 2004 »